蒼月亭つれづれ日記

英国からの帰国、両親との死別...ひとりで生きていくことの意味を見つけたくてもがいてます...

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告  Top

Last Night of the Proms 2009

2009.09.27 Sun 00:53

そういえば今年のプロムズはどうだったかなとYoutubeを見に行ったら… 



いやー、怒涛の定番メドレーのうちの一つ、「Rule Britannia」ですが、楽しかったです。 Sarah Connolly 、扮装似合ってますねぇ。 

この曲、ほんとすごい歌詞です。 このメドレーに登場する曲はどれも第二の国歌と呼ばれる愛国歌ばっかりなのですが… 大英帝国恐るべし。 つい歌っちゃうんですよ、 Rule Britannia! Britannia rule the waves. Britons never, never, never shall be slaves~って。

その他の定番曲のリンクも置いておきますのでご興味ある方はどうぞ。

Land of Hope and Glory
Jerusalem

Fantasia on British Sea Songsは今年のは見つからなかった…
スポンサーサイト

Category:私の愛する音楽  Comment:3  Trackback:0  Top

Comment

Britaniaという言葉は、大英帝国という言葉のような恥ずかしさはないですよね。公文書で大日本帝国という記述を見るととても恥ずかしくなるのは拙だけでしょうか。

From:牧歌 URL 2009.09.27. Sun 04:16 [Edit]

わ~~こんなクラシックのお祭り(?)があるんですねぇ!プロムズ!!この時期にロンドン訪れてみたいです。

From:黒い羊 URL 2009.09.27. Sun 22:00 [Edit]

>牧歌さん
British Empireは露骨だけれど、Britaniaはなんかほほえましいですよね。 やはり時代が古いからなんでしょうか?(日本でいえば「大和の国」とかそんなもんではないかと…) 大日本帝国と大英帝国の違いは今も国民の心に生きているかどうかの違いだと思います。 日本人誰も大日本帝国なんて思ってないし。 でもえげれすの人は少なからず今でも大英帝国愛してますよね?

>黒い羊さん
プロムズ自体は夏中やっているので、ふらっとその日に行っても結構楽しめます(そのための天井桟敷席があるし)。 さすがにこの定番のお楽しみであるLast Night of the Proms はチケットとるの大変ですけどね。 ホールの中は暑くて大変なので(冷房ないので)、ハイドパークとかで一回参加してみたいです。 もちろん旗もって!(笑)

From:あすとる URL 2009.09.29. Tue 00:07 [Edit]

Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback

Trackback URL

Top

Calendar

2017.06.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

New記事+コメント

プロフィール

あすとる

  • Author:あすとる
  • 英国生活日記http://astor.btblog.jp/の後を継いだ帰国後日記です。ただのひきこもりの日常をつづっております...

カテゴリー

検索フォーム

ブログ内検索

リンク

過去ログ

月別アーカイブ

RSSフィード

Copyright © 蒼月亭つれづれ日記 All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。