蒼月亭つれづれ日記

英国からの帰国、両親との死別...ひとりで生きていくことの意味を見つけたくてもがいてます...

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告  Top

高麗川の彼岸花

2009.09.22 Tue 13:17

せっかくの連休なのでひきこもってばかりではいかんとちょうど盛りの高麗川の巾着田の彼岸花を見に行ってきました。

k1.jpg

電車を5本乗り継いで到着した高麗駅(西武線)はこの混雑。 日頃乗降客の少ない駅なので階段がせまくてなかなかホームから降りられない…

k2.jpg

駅を出て人の流れについて歩くと道々このようにたくさんの露店が。 近隣の農家の人たちが様々な農産物を並べて売ってます。 このあたりの名物は栗と、この写真の手前に写っている花ナスのようです。 あとはもちろん高麗の里らしくキムチとか高麗豆腐とか。

k3.jpg

そうしていよいよ巾着田。 その手前にはまず広々としたコスモス畑が迎えてくれました。 これはこれでまた秋の風情を感じさせてくれる素敵な風景でした。

k4.jpg

公園内に入るといよいよ彼岸花です。 どこまでいってもまっ赤っ赤。 壮観です、

k5.jpg

彼岸花、久しぶりに見ました。 やっぱりなんか不思議な花ですよね。 綺麗だけど、やはりどこか違和感がついてまわる、他にはない花です。

k6.jpg

巾着田を出る時はこの趣のある橋を渡って。

k7.jpg

橋の上から見ると巾着田はこんな感じに見えます。


その後は高麗の里巡りでひたすら歩く…

k8.jpg

聖天院。なかなか立派なお寺です。

k9.jpg

高麗神社。 出世にご利益がある神社ということで一生懸命お祈りしてきました(ぇ 境内ではテコンドーの演武などが奉納されていて、情緒があってよろしかったです。

k10.jpg

k11.jpg

このあと、JRの駅に出ようと思っていたのですが道が違ったようで延々歩いたあげくになんか見覚えのある巾着田に戻ってきてしまいました(ノД`)・゜・。 

もう14時でしたのでここで遅いランチをば。 入ったオーガニックカフェが大当たりで大満足ヽ(´ー`)ノ
カレーもおいしかったし、何よりバックヤードの席が木陰で目の前は川で最高に気持ちいい! なんだか田舎のパブを思い出すつくりでとてもくつろげました。


というわけでなかなかいいハイキングとなりました。 しかし、暑かった。 気温がではなく、日差しが暑くて暑くてこげそうでしたーー; 湿度がなくて実にさわやかな日だったんですがねぇ。 もうばてばて( ゜┓゜)
スポンサーサイト

Category:花便り  Comment:0  Trackback:0  Top

Comment

Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback

Trackback URL

Top

Calendar

2017.06.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

New記事+コメント

プロフィール

あすとる

  • Author:あすとる
  • 英国生活日記http://astor.btblog.jp/の後を継いだ帰国後日記です。ただのひきこもりの日常をつづっております...

カテゴリー

検索フォーム

ブログ内検索

リンク

過去ログ

月別アーカイブ

RSSフィード

Copyright © 蒼月亭つれづれ日記 All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。