蒼月亭つれづれ日記

英国からの帰国、両親との死別...ひとりで生きていくことの意味を見つけたくてもがいてます...

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告  Top

旅グルメ

2007.09.17 Mon 06:58

ケントには今回会いに行った友達と、彼女と仲が良く、ハルから一緒にケントに行ったもう一人のインド人の子がいるのですが、今回、その子のおうちに友達と一緒にお夕飯をご馳走になりに行ってきました。もちろんベジでございます(ただし彼女たち、一応魚は食べるのです)。でも、私の友人Zちゃんはムンバイ出身なので南の料理ですが、今回料理を作ってくれたSちゃんはイーストコルカタの出身ということで、ちょっと違う料理が登場。

new hull 119


まず最初にツナ入りコロッケのようなスターター。私も自分で作るんですが、今回のはショウガが入ってるとのことでちょっと自分で作るやつと風味が違って面白かった(゚▽゚*) 今度はまねしてみたいです(笑) そのミニコロッケににんじん入りの綺麗な淡いピンクのライタをつけて食べるとむちゃうまヽ(`Д´)ノ ライタはどうも生のきゅうりが苦手なので、自分で作らないんだけど、にんじんは味を中和してくれていいかも。 

メインはいろいろ入ったプラウと、キドニービーンズと玉ねぎのカレー、そしてカリフラワーの一品。これがすごい面白い味なんですよ~ ほんのり酸味があってコクもあって、魅力的な一品でした。ぜひ自分でも作ってみたいと思ってレシピ教えてもらいましたヽ(´ー`)ノ Gobi Musallamというお料理だそうです。これはムガール料理のようです。私の大好きなパニールが入っているということで好きな味なのも納得。

new hull 120


二日目にはZちゃんと二人でブルーウォーター(巨大ショッピングモール)に行って、買い物&映画を楽しみ、ハルに戻る日にはロンドンでまったりとランチを(゚▽゚*) どこに食べに行こうかなと考えていたら、Zちゃんが南インド料理を食べられるレストランでいいのがあるんだよとお勧めをいただいて行って来ました(・_・)ノ Masala Zoneというお店でロンドンに何店舗かあるようです。私たちが行ったのはコベントガーデンにあるお店。

なかなかコンテンポラリーな内装で、ぱっと見はカフェバーみたいなのですが、ふっと見上げると天井から山のようにインディアンな人形が釣り下がっているなかなかシュールなお店でした(笑) メニューもきちんとした定食「ターリー」もありながら、インド料理なのになぜかヌードルとかあったりする(しかしちゃんとカレー味みたいです)不思議な店でした。

私はもちろんターリーヽ(`Д´)ノ プラウ、ポパダム、チャパティ、そして玉ねぎのてんぷら、ダル、チャナマサラ、いんげんのサブジ、ライタ、マンゴーチャツネ、コリアンダーチャツネ。それに加えてメニューから選ぶ2種類のカレー(今回はバターチキンとパラクパニール)。さすがに多すぎて食べ切れなかったけど味は完璧においしかったです( ゜┓゜)

隣の人が食べていたヌードルが気になるよ(笑)インディアン料理なのにヌードル、しかも箸で食べてましたよ... インド料理屋に箸があるってかなり怖い...(ぇ



new hull 116


食べ物といえばこんなものも(ぇ 新宿ではいまだ雨が降ろうが炎天下だろうが、90分並ばないと買えないクリスピークリーム・ドーナツ。イギリスでは駅にスタンドがあったり、ショッピングモールに店舗が入っていたり、あちこちにあるんですよね。しかも、最近の健康志向のあおりを食って、最近ちょっと経営の危機らしいです。何日か前に新聞のニュースになってた;;

というわけで簡単に買えるもんでつい...というわけでもなく、駅でかなり待ち時間があって、どこかで座ってゆっくり本でも読もうかと思ってついでなので味見がてら買ってみました(*ノノ)

食べてみての感想は...


予想通り、私には甘すぎヽ(´ー`)ノ っていうかミスドの方がおいしいと思うんですが...(ぇ
スポンサーサイト

Category:英国生活  Comment:6  Trackback:0  Top

Comment

いろいろ美味しそうだが、わたしは玉ねぎの天ぷらにピピッと反応。以前、私が「インドネシアの友人に教わった」といって玉ねぎの天ぷらを作ったことがあったよね。日本にも「掻揚げ」っていうものがあるし、この手の料理はシンプルだからどこにでもあるんだろうけど、ふと、あのインドネシア版玉ねぎの天ぷらは、インドがルーツかもと思ってしまいました。ちなみにインドネシア語で玉ねぎは「bawang bombai(バワン ボンバイ)=ボンベイの球根」なんだよね。。。

今度、新宿のクリスピークリーム・ドーナツに行って、味を比べてみるっていうのはどう? 日本向けにちょっと変えてあるかもよ。

From:カメ URL 2007.09.17. Mon 09:51 [Edit]

おいしそー

インド料理、すっごく美味しそうですね。お肉がなくても十分美味しい料理って、なんか感心してしまうんですよ・・・。

クリスピーは甘すぎでしたか。私はグレイズドのに限り6個くらい一気に食べれそうですが・・・。実際3個まではペロリといけました^^;

From:セシリア URL 2007.09.17. Mon 16:30 [Edit]

ああ、どれも美味しそうですね!
インド料理は辛いものも辛くないものも色々あるし、野菜がたっぷりというのがとにかく嬉しいです。うちの近所に美味しい店があってよく行きますが、イギリスはやはり、大英帝国の名残で美味しい本格インド料理店が多いんでしょうね。写真をみているだけでむずむずします(笑)。

From:ミル姐 URL 2007.09.17. Mon 22:23 [Edit]

>かめちゃん
確かにインドネシアの料理はいろいろインドから来てるものもあるだろうしね、ああいう料理法ってあっちから来たのかも? かめちゃんの作ってくれる唐辛子入りのてんぷらもすごくおいしいよね!

クリスピー・クリーム、かめちゃんが並ぶの付き合ってくれるなら考えるよ(´・ω・`) あんなの一人で並ぶのだるすぎ。

>セシリアさん
和食はなんだかんだいって肉か魚がないとサイドディッシュばっかりになっちゃってまぬけですもんね。私もどうも肉のない食事って難しく感じちゃいます。インディアンはその点ベジでもまったく問題ないのがすごいです~

あの甘いやつを6個ですか...すごすぎですー( ゜┓゜) 私は今回2種類一個づつ食べて、もう半年くらいドーナツはいいやって気分になりましたです。

>ミル姐さん
ミル姐さんもよくブログにインディアン食べに行ったお話しとか出てくるのでお好きなんですよね?(笑) えげれすはその点は素晴らしいですよ、ふふふ... レストランもインディアン食材店も山のようにあって、よりどりみどりです。日本帰るとなかなか食べられないものがたくさんあって、毎日でも食べたいくらいですよ(゚▽゚*)

From:あすとる URL 2007.09.18. Tue 01:13 [Edit]

イギリスではクリスピードーナツすぐ買えるんですね!
私こないだ並びましたよ!!
その日は、30分しか並ばすあっという間でした。
日本のも結構甘かったです。。。。でもフワフワでした!

From:ミッフィー URL 2007.09.20. Thu 23:31 [Edit]

>ミッフィーさん
おぉ、並んだんだ!(笑) でも30分で買えたんだったらいいね。最近は列も減ってきたのかな? 私も日本に帰ったら一回くらい並ぶかな( ゜┓゜)

From:あすとる URL 2007.09.21. Fri 04:42 [Edit]

Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback

Trackback URL

Top

Calendar

2017.10.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

New記事+コメント

プロフィール

あすとる

  • Author:あすとる
  • 英国生活日記http://astor.btblog.jp/の後を継いだ帰国後日記です。ただのひきこもりの日常をつづっております...

カテゴリー

検索フォーム

ブログ内検索

リンク

過去ログ

月別アーカイブ

RSSフィード

Copyright © 蒼月亭つれづれ日記 All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。