蒼月亭つれづれ日記

英国からの帰国、両親との死別...ひとりで生きていくことの意味を見つけたくてもがいてます...

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告  Top

Haddon Hall

2007.08.19 Sun 07:04

20070819064215.jpg


さていよいよホール内部へ。 内部は暗いので写真はほとんど取っていませんが、典型的なチューダー建築なので、内装は非常にシンプルです。

ハドンホールは建物よりもそのお庭で有名なお屋敷なので、屋敷内を見ながらも気持ちははやガーデンに向かっていました(笑)

20070819064512.jpg

20070819064349.jpg

20070819064637.jpg

20070819064716.jpg

20070819064922.jpg

20070819064839.jpg

20070819064954.jpg

20070819065041.jpg


いやぁ~ 美しかった! これぞイングリッシュ・ガーデン!というものを堪能いたしました。薔薇のコレクション、クレマチスのコレクションが特に素晴らしかった... 庭を歩いていると薔薇の香りに抱きしめられるようでした(゚▽゚*)

たどり着くのに苦労したけど、寒くて凍えそうになったけど来てよかった。いいもの見られました。

20070819065121.jpg


んで問題のミントンの柄の元は?とスタッフの方に聞いてみたところ、ホール壁にかけられているタペストリーの一つがそうなのだそうです。暗くて写真がぼけてしまいましたが、このタペストリー、確かに背景が複雑な花模様。ミル・フラワー(千の花)と呼ばれているんだそうです。このほかにもチャペルの壁の植物模様のフレスコもモチーフの一つだと聞きました。そちらは色味のない、割合幾何学模様に近い模様で、確かにちょっとイメージが近いかも?と思いました。 

というわけでなんとか目的達成ヽ(´ー`)ノ

...しかし...ほんと寒かった(ノ_・。 周りの人とかマジでコート着てましたよ...私ももっと暖かい格好をすべきでした。


スポンサーサイト

Category:英国生活  Comment:0  Trackback:0  Top

Comment

Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback

Trackback URL

Top

Calendar

2017.10.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

New記事+コメント

プロフィール

あすとる

  • Author:あすとる
  • 英国生活日記http://astor.btblog.jp/の後を継いだ帰国後日記です。ただのひきこもりの日常をつづっております...

カテゴリー

検索フォーム

ブログ内検索

リンク

過去ログ

月別アーカイブ

RSSフィード

Copyright © 蒼月亭つれづれ日記 All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。