FC2ブログ

蒼月亭つれづれ日記

英国からの帰国、両親との死別...ひとりで生きていくことの意味を見つけたくてもがいてます...

経堂散歩

2007.07.22 Sun 21:06

家族で出かけるというといつもテーマが「猿」な我が家。今日も結局庚申がらみでお散歩してきました(笑)

まずは渋谷行きのバスに乗って東京農大前まで行き、併設の食と農の博物館を見学。 ここにも一応おサルがいるのです。ナマ猿です(ぇ でもここにいるお猿さんたちはマダガスカルの原猿ちゃんたちで、長~いしっぽのかわいこちゃんたちです。可愛いんだけどニホンザル命っ!の我が家的にはいまいち評判はよろしくありません。まぁ、それでも動いている彼らは可愛くて、しばしケージの前で眺めいってしまいました(゚▽゚*)

その後、世田谷通りを渡って、一路、経堂駅方向に向かって歩いて行きました。液まで徒歩20分くらいかな? 農大の学生さんたち、ここを毎日歩く人もいるのでしょうね。ご苦労様です。


1.jpg


駅のほど近くに目指す庚申さまがおりました。 ...んがっ! なんか前掛けかけてますよ? お祭りだからなのかしら... これでは(我が家的に)肝心のお猿ちゃんたちが見えないではありませんかヽ(`Д´)ノ


2.jpg


というわけで父にめくってもらって無事撮影(笑) ご対面です。 
スポンサーサイト



Category:庚申巡り  Comment:3  Trackback:0  Top

Comment

農大前はさすがに降りたことないなぁ。
あの近辺はボロ市か馬事公苑のみで通過一辺倒でした。
生サルは、実験室行きじゃないですよね?

また洪水すごいですよ。全国各地です。

From:zu-tin URL 2007.07.24. Tue 07:12 [Edit]

とても素敵なブログですね!見ざるキカザルがこんなところにいるのは、初めて見ました。面白いですね~♪

From:niki patel URL 2007.07.24. Tue 23:30 [Edit]

>zu-tinさん
ボロ市、いまだ行ったことないです。面白いのかな? おサルはさすがにそのまま研究室に行く定めではないはずです。 どちらかというと環境問題とかと取り組んでるところだし。

洪水、今度は南の方が大変ですね。北部は今のところ大丈夫なのかな。早く収まってほしいですね。

>niki patelさん
初めまして! 三猿は庚申塔の多くに刻まれているんですよ^^ (時々一匹のとかもあります) なかなか可愛いので、どこかで見かけたら愛でてあげてください(笑)

From:あすとる URL 2007.07.25. Wed 18:41 [Edit]

Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback

Trackback URL

Top

Calendar

2019.11.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

New記事+コメント

プロフィール

あすとる

  • Author:あすとる
  • 英国生活日記http://astor.btblog.jp/の後を継いだ帰国後日記です。ただのひきこもりの日常をつづっております...

カテゴリー

検索フォーム

ブログ内検索

リンク

過去ログ

月別アーカイブ

RSSフィード

Copyright © 蒼月亭つれづれ日記 All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug