蒼月亭つれづれ日記

英国からの帰国、両親との死別...ひとりで生きていくことの意味を見つけたくてもがいてます...

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告  Top

ううう...泣ける(ノ_・。

2007.05.10 Thu 15:34

No romance for lovesick albatross (BBC NEWS)

かれこれ40年前(1967年)にスコットランドに迷い込んだアホウドリ(albatross)が、その後40年に渡って、スコットランド沿岸のカツヲドリ(gannet)となんとか番いになろうと涙ぐましい努力を続けて、いまだ成功を見たことがないという思い切り泣けるニュースです・゜・(ノД`)・゜・

なんせ、彼(アルバートと名づけられている)が本来生息する場所(アルゼンチン、フォークランド諸島周辺)から8000マイルの彼方なんですよね。仲間がそこにはいるわけもなく...

アホウドリの寿命が約70年、そしてこのアルバート君は最低で47歳、このままでは死ぬまで独身です。絶滅危惧種なのにこのまま放置なんでしょうかね? さすがに捕獲してアルゼンチンまで連れてはいかないのかな... いずれにせよ彼の余生の幸せを切に祈ります(ノ_・。
スポンサーサイト

Category:日々のたわごと  Comment:4  Trackback:0  Top

Comment

アホウドリの寿命にびっくり!人間並みとは!

From:zu-tin URL 2007.05.11. Fri 19:34 [Edit]

大型の鳥は結構寿命長いですよね。 でも私もびっくりしました。50年くらいかと思ってた...

From:あすとる URL 2007.05.11. Fri 21:31 [Edit]

かっ、かわいそうすぎますね・・・。
夫にもBBCの元リンクを見せたら、OWWWWWW・・・とうめいて同情していました。しかし私より年上とは!本当に長生きするんですねえ。アルバトロスは地球を何周も出来るくらい長距離を飛ぶそうですが、一度変なところに迷いついてしまうと、もう元の場所に戻れないんですね。本当に気の毒です・・・。

From:ミル姐 URL 2007.05.12. Sat 00:13 [Edit]

>ミル姐さん
かわいそうです・゜・(ノД`)・゜・ ご主人様も一緒に嘆いてくださったんですね...

そう、私もこの鳥より若かった(笑)これだけ離れてしまうと本能的に戻るのは無理なんでしょうかね。もう気の毒で...

From:あすとる URL 2007.05.13. Sun 23:21 [Edit]

Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback

Trackback URL

Top

Calendar

2017.07.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

New記事+コメント

プロフィール

あすとる

  • Author:あすとる
  • 英国生活日記http://astor.btblog.jp/の後を継いだ帰国後日記です。ただのひきこもりの日常をつづっております...

カテゴリー

検索フォーム

ブログ内検索

リンク

過去ログ

月別アーカイブ

RSSフィード

Copyright © 蒼月亭つれづれ日記 All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。