蒼月亭つれづれ日記

英国からの帰国、両親との死別...ひとりで生きていくことの意味を見つけたくてもがいてます...

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告  Top

楽しいリユニオン

2011.02.27 Sun 17:58

今日はイギリス時代の友人カップルが遊びに来てくれ、一緒に楽しくランチ&お茶のひと時を過ごしました。何年ぶりだろう? たぶん5年ぶりくらいに会った気が。でも二人とも変わってないなー。私もまったく変わらないといわれました(笑) きっと会うと時間が一気に戻っちゃうんですね。
彼氏の方は実は歩けるくらい近所に住んでいたことが判明! びっくりしましたよ… もっと早く連絡してみればよかった…


egg salad

今日のメニューは、なす、トマト、アボカド入りの具だくさんラサニア、フィッシュ・ティッカ、ポテトサラダ、そしてグリーンサラダ。写真撮りそびれました( ゜┓゜) 残ってる卵のサラダだけ写真を撮ってみました。これはうちの亡き母の得意料理をそのままひきついでいるもの。なんてことのないポテトサラダだけどこうやって形にするとちょっとよそゆきな感じになっておもてなしムードが出るんですよね~。 単にマッシュポテトに刻んだセロリと卵の白身を混ぜ、マヨネーズ、塩コショウで味付けし、裏ごしした卵の黄身をまぶすだけですd(・_・)

さて明日からまた仕事の一週間だ。でもいますごい暇なんですよね(´・ω・`)毎日定時退社で間がもたないったら… いや、どうせそのうちまたむちゃくちゃ忙しい時期も来るんですが。むらがありすぎっ!
スポンサーサイト

Category:日々のたわごと  Comment:2  Trackback:0  Top

行きあたりばたり旅栃木編

2011.02.13 Sun 17:47

本当は大好きな水沢うどんを食べに水沢に行きたかったんですが、あまりの雪に断念。またの機会に食べに来よう… 車を運転できないってときどきほんと不便だなぁと思うのでした(免許更新できなくて返上したんだから仕方ないけど。事故るよりはまし…)。

その後ちょっと前橋に立ち寄ってスズラン百貨店を冷やかしたりしてから両毛線で栃木へ。栃木に着いた時間はもう暗かったので観光は翌日でしたが駅からホテルまで15分くらい歩いて行く間にやたらめったら予備校が… なぜこんなにたくさんあるのでしょう^^;

この日は市内中心部にある栃木グランドホテル。レトロな町にふさわしくレトロな大ホテルでした。ホテルとしてより結婚式場としてのほうが栄えている感じです。

さて、翌朝早くからせっせと市内歩きまわり開始d(・_・)幸い雪も一応なんとかおさまって、ときどきみぞれ?な感じです。栃木という町、なんとも個性的な町ですねぇ。明治大正のいかにも「日本!」って感じの建物と、これまたいかにも~なレトロな洋館が至るところにあるのですが、そのほとんどがきちんと使われているのがすごい! 蔵造りとか、古い商家の建物は空き家になっていてただ保存されている風なのもありましたが、きっといずれそれらもうまく使われていくんだろうなと思います。

tochigi1.jpg

こちらはホテルからすぐ近くの大正時代くらいの洋風建築…なのかな? 私、見てませんが「Always三丁目の夕日」のロケに使われたとか。今はおしゃれなレストランです。ほんとはここで夕食食べようか迷ってたんだけど迷ってるうちにしまってしまった(爆) 結局夕食は中華な飲み屋さんになりました。あはは。そこも雰囲気良かったですが。

tochigi2.jpg

これぞ米屋っ!って感じのお米屋さん。子供のころのお米屋さんってみんなこんなだったよな。

tochigi3.jpg

ここは空き家っぽいですが、これまた素敵。こんな感じの素敵な店構えのお店がいっぱいです。肥料屋さんとかも多かったな。さすが栃木。

tochigi7.jpg

こちらは美術館になっている典型的な蔵建築。とても美しいです。

tochigi4.jpg

これは例幣使街道(れいへいしかいどう)と呼ばれる江戸時代の道。『京都から日光東照宮へ幣帛を奉納する勅使が通った道』だそうです。ゆるやかなカーブが続き、道の両側には趣たっぷりの古い家が続いてます。

tochigi9.jpg

こちらは県庁堀。栃木は昔は県庁所在地だったんですよね。その当時の県庁のあたりにあるお堀です。鯉がいっぱい泳いでました(*^_^*)

tochigi10.jpg

そしてこれが旧県庁(の別館?かな)。今は教育委員会の建物でした。いやー、私の大好きなアーリーアメリカン(^O^)

tochigi6.jpg

色調似てますがこちらは病院です。現役だし! ちょうど看護師のおねえさんが廊下を歩いていくのが見えました。

tochigi8.jpg

パステルカラーが続きますね。こちらはもともとなんかのお医者さんだったかで、今はカフェ。こんな建物がいっぱいある町、たまりません、私のツボつかれまくり。

tochigi11.jpg

雪はやんだとはいえ、朝から歩きまわったら昼前にはすっかり凍えてしまいました。そこで通りすがりの銭湯へGO!(ぇ とっても昭和な正しい銭湯です。下駄箱に靴入れて、のれんくぐると番台で、右が男湯、左が女湯。懐かしすぎて涙が出ますよ… とってもいいお湯でした。あったまったーヽ(´ー`)ノ  しかも、もうちょっと歩くと行ったら、番台のおかあさんが、帰りにまた入って行きなさい、ただでいいからねと(ノ_・。)  昭和の人情ばんざい… 残念ながら再度は伺えませんでしたが、栃木にまた来る時にはぜひまたひと風呂浴びていきたいと思います。


そんなわけで駆け足かついきあたりばたり旅でしたが、楽しかったです。帰りは違うルートでと(このあたりちょっと鉄分が多いのがばれる)東武線で浅草までのんびりと帰りました(もちろん特急なぞ乗ってない)。浅草でついここまで来たからとコロカ提携店(雷おこしとおせんべいのお店)に寄ってしまったのは秘密です。 さて次はどこに行こうかな。

Category:旅ごころ  Comment:4  Trackback:0  Top

行きあたりばたり旅 群馬編

2011.02.13 Sun 17:36

連休3日間予定もなく家でごろごろして誰とも会話もできずに過ごすのもアレだなぁと思い、前日の夜に意を決して宿を予約、木曜の夜会社帰りにその足で旅に出ました。

正確にいうと会社のあと、毎週行ってる温熱療法に行ったのでスタート地点は神田明神。普段は御茶ノ水に出るところ、秋葉原まで歩き、上野に向かいました。有料特急には乗らない方針(近場の旅の場合)なので、ちょうどいいタイミングだった前橋行き通勤快速に乗りました。でもちょっと自分を甘やかしてグリーン車(*ノノ)だって通勤電車で立ち乗りだと旅という気分が…(笑)

22時過ぎに高崎到着。この日は駅前のアパホテル泊です。温泉があるってやっぱりいいわぁ。ベッドの寝具もいいあんばいで初めて利用したけどまた泊まってみたいです。夕食を食べそびれたのでそれから深夜の町に出るも、さすがに飲み屋(か牛丼屋)しかやってない… ファミレスはガストしかないらしいのでガストでさびしく深夜のひとりごはん(笑)一人旅はこのパターン多いですね。いいもの食べたくても物理的に無理な状況が多い…(お金は出せるんだけど)

金曜日は朝から雪、雪、雪。雪の中、まず電車で渋川へ、そしてバスに乗って伊香保温泉に向かいました。

ikaho1.jpg

ikaho2.jpg

いやー、群馬の雪をなめてました、私ーー; さすがに伊香保は標高も上がって、片栗粉のような雪が積もりまくり… 歩いていると靴の上にどんどん積み上がって、大昔に新雪の中をスキーして、板の上に雪が積もりまくったのを思い出しました( ゜┓゜)

革靴で歩いているとあぶないわ、それ以前に寒くて凍えるわで、日帰り湯の「石段の湯」でじっくりと湯につかって早々に下山しました。お湯はほんとに黄金湯で、ちょっと緑がかって緑茶みたいでした。さすが伝統のあるいいお湯だ。

shibukawa.jpg

帰りの渋川駅。景気よく降っております。

その後は高崎問屋町に寄って、携帯ゲームコロプラのコロカ提携店になりたてほやほやの甘納豆屋さんへ。駅からそれなりの距離があって住宅地をくねくね行くのですが、最近はグーグルマップ様がありがたく道を教えてくださるので遭難しなくてすみます。便利な世の中ですじゃ…

koroka1.jpg

無事、とてもおいしい渋皮ごと甘納豆にした栗甘納豆などを買い、コロカもゲット(これに書いてあるシリアル入力するとゲーム内でアイテムが買えるのです)。 この甘納豆、ほんとにおいしかったので、ゲームのおかげで出会えてうれしかった~ こんなことでもなかったらこんな群馬のお店に出会うチャンスないから…(ネットであれこれ買い物する人はいいけどあまり私はしないので…)

(続く)

Category:旅ごころ  Comment:2  Trackback:0  Top

武蔵小杉でフィッシュ&チップスを食べてみる

2011.02.09 Wed 19:50

fishandchips.jpg

2月1日に我が家の近所にE PRONTO(えぷろんと)というカフェができまして。各地にあるPRONTOの新業態のようです。内装はPRONTOとずいぶんと違うのですが、メニュー構成はPRONTOをミニマイズした感じ? 一応ちゃんとモーニング、ランチ、そして夕方以降のバーメニューとそろっています。その、バーメニューの中にフィッシュ&チップスがあるのでこれはたとえどんな感想を持とうとも一度は食べてみねばっ! と思って、鼻息荒く、会社帰りに寄ってみましたd(・_・)

チップスが、いわゆる厚切りのクリスプス(日本でいうところのポテチ)なのは事前情報で知っていたので、まぁどうでもいいとしてとりあえずモルトヴィネガーがちゃんと出てきたのは良し(アメリカのだけどそれはしょーがなかろう)。魚も小さいほうのポーション(スモールとレギュラーがあるのです)だけど、日本のフィッシュ&チップスとしてはそこそこまともな大きさなのでこれも合格。…だって日本で出るフィッシュ&チップスって、ナゲットサイズのことが多くて( ゜┓゜)あげくにひどいとパン粉ついてたりすることも(もはやただのフィッシュフライじゃ…)。

肝心のお味ですが、あっさりしてておいしかったです。うん。 でも、でもね、確実にえげれすのとは違う。何が違うって、揚げ油が上品すぎるのですよ… えげれすでもウェールズで一回だけあっさりした油で揚げたフィッシュ&チップスに出会ったことあるけど、普通はもっと濃厚な味がするものかと。

とりあえず十二分に合格ラインだったので、次回はフルポーションに行ってみたいと思います♪


一つだけ不満なのは… なぜテイクアウトできないのじゃヽ(`Д´)ノ 私はフィッシュ&チップスはほんとはマッシーピーと一緒に食べないと食べた気がせんのじゃヽ(`Д´)ノ せっかく持って帰って、秘蔵の缶詰のマッシーピー(←えげれすからかついで帰ってきた ぇ)開けちゃろ、と楽しみにしてたのにー(涙

Category:小杉生活  Comment:4  Trackback:0  Top

三崎朝市

2011.02.06 Sun 10:56

横須賀線の始発に乗って三崎朝市に行ってきました。武蔵小杉朝4:40発。久里浜で京急に乗り換えて三崎口着が6:16。そこからさらにバスで港へ… 2時間弱の旅ですね。

朝市は朝7時なんていうともうピークを過ぎたころなので、本当ならもっと早く、朝5時とかに行きたいところですが、そのためにはさすがに前泊しないといかんので運転をあきらめて久しい私にはこれがせいいっぱい。

misaki1.jpg

とても賑わってました。海産物や地場の野菜、花卉、いろいろあって楽しい。特に野菜は最近また高いからとっても魅惑的… 買わなかったけどたいそう立派な大根がいっぱい売ってました。私は迷ったあげくにこれまた立派なカブを買いました。生でもいけそうな甘そうなカブ。シンプルにおひたしかな。それともそぼろあんかけ? 楽しみ。

misaki2.jpg

鮮魚売り場はものすごい混雑だったのだけど、一瞬のすきを狙ってぱちり。さすがにマグロ屋さんが多いけど、その他の釣れたての地物の魚もいろいろありました。私はつい、三崎で採れたというキビナゴの干物をごそっと… キビナゴなんてもっと南の魚だったはずだけど、やはり最近はずいぶん北上してるんですねぇ。お店のおばちゃんも最近はどんどん採れる魚が変わってきてると言ってました。これはさっとあぶっていただきたいと思います♪

後はとても立派な脂ものったアジの干物を。巨大なの4枚もどうしよう… とりあえず半分は即冷凍庫に入れました。明日のお弁当に持っていこうかな。

マグロは買わなかったけれど、せっかくなので朝市ならではの朝ごはん、マグロ天ぷらうどんをいただきました。かきあげっぽいのが載っているんだけど、これがなかなか立派な厚切りのマグロ… さすがにとてもおいしかったです。

ところで朝市で、人ごみの中で買い物に来たおばちゃんが、「冷凍ばっかだね」と連れと会話してましたが、いったい何を求めているんでしょう? マグロは冷凍に決まってるじゃん… 近海の生のものなんてほとんどないし、大海で採れて冷凍して運んだもののほうがずっとおいしいと思うんだけど。そもそも三崎は遠洋の拠点なのですがーー; 

misaki3.jpg

こちらは三崎港正面の三崎館本館。 その昔、研究所に勤めていたころ仕事で来たのを思い出しました。なかなか趣のある建物ですよね。中の座敷も趣ありまくりです。そこで上司と一緒にかぶと焼食べたなぁ。とてもおいしいんですよ。ひとりじゃ食べられないけど。DHAいっぱいです(笑)


そんなわけで帰宅してもまだ午前10時になってない。一日が長いです。 今日は後は囲碁の番組見たり、料理したり、借りてあるDVD見たり… で前向きに過ごしたいと思います~

Category:日々のたわごと  Comment:0  Trackback:0  Top

うふふ

2011.02.05 Sat 23:43

ふふふふふ… 今日は夜までずっと家でなんもせずにごろごろする非生産的な一日で気分もうつうつでしたが、夜になって近所に買い物に行ったら一気に浮上

だって

ずっと探してた大きなじゃがいも売ってたんですもんヽ(´ー`)ノ  これでジャケットポテト作れる~ 日本のじゃがいもはなんであんな小さいんですかね。昔はもう少し大きいの売ってた気がするんだけど。カレーとかに入れるじゃがいも切ると二つ割りでもちょうどいいくらい。小さすぎですよ… かといってサラダ用のニューポテトよりは大きいし、使いにくいことこの上ない。

そしてそして! じゃがいもだけじゃなく、なんと国産のリークまで売ってた(*ノノ) いつも輸入のリークしか見かけなくて、1本600円とか、とても手が出ない値段のしか見たことなかったんだけど、今日のは国産、138円と納得のお値段。 うーん、何作ろうかな~? グラタンにするのもいいし、スープでもいいし、鶏肉と一緒にサイダー(シードル)で煮込むのもいいなぁ( ゜┓゜) 

明日はゆっくり料理楽しむ日にしたいと思いますd(・_・)

Category:日々のたわごと  Comment:2  Trackback:0  Top

ついにまともに地デジ化

2011.02.01 Tue 22:57

先週、しぶしぶと代休(午後休)を取ったので新宿の家電屋に寄って、ブルーレイDVDレコーダーを買いました。地デジ化すると古いHDDレコーダーが対応できなくなると聞いたので… うちのTVが父が居室で使っていたビエラなので、同じメーカーのがいいだろうと思い、ディーガです。今月もう新作が出るのでそこそこ値段も下がっていた様子(あんまその辺調べたりしないのでよくわからない私)。どうせほとんど録画もしなければTV自体もそれほど見ないので容量も少なくていいとは思ったんだけど、なんかつい大は小を兼ねるか…と気前よく1TBのを買ってしまった私… この容量永遠に埋まらないんじゃなかろうか…( ゜┓゜) 2番組同時録画機能とか全く意味ないし(録画がだぶるなんてありえない)。まあ、いいのです。たまーに録画したいと思った時に不自由なく録画さえできれば。

導入に当たってはわざわざ人を派遣して配線してもらいました。いや、自分でもできるんだけど、去年引っ越してきて以来、地デジがきちんと見られなかったんですよね;; なぜか3チャンネルくらいしか映らなくて。この機会に専門家に全部調整をお願いしました。そうしたらすっきり解決! やっぱり専門家はすばらしい… なんかと世田谷と川崎で一か所設定忘れてた部分があった模様(世田谷はケーブルだから…)。 おかげさまでアナログ終了のお知らせをようやく毎日見る生活から解放されました(笑) わーい。

年も改まったので、いいかげん自宅の家具購入も再開し、夏までには段ボール生活とおさらばしたいと思います。さて、次はキャビネットとスチールパイプの棚を探さねば…

Category:日々のたわごと  Comment:2  Trackback:0  Top

Calendar

2011.02.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

New記事+コメント

プロフィール

あすとる

  • Author:あすとる
  • 英国生活日記http://astor.btblog.jp/の後を継いだ帰国後日記です。ただのひきこもりの日常をつづっております...

カテゴリー

検索フォーム

ブログ内検索

リンク

過去ログ

月別アーカイブ

RSSフィード

Copyright © 蒼月亭つれづれ日記 All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。