蒼月亭つれづれ日記

英国からの帰国、両親との死別...ひとりで生きていくことの意味を見つけたくてもがいてます...

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告  Top

日本みやげ

2009.02.26 Thu 23:46

昨日、職場でちょっとした通訳を頼まれ、イギリスからヘルプに来たエンジニアのおっちゃんと話をしたのだけど、その後ランチタイムも一緒にお弁当を食べることになりました。

このおっちゃん、かなり無口であいそが悪くて相手をするのも一苦労… とりあえずミルトン・キーンズの人で自分と同じくらい背の高い15の息子がいるということはわかりました( ゜┓゜) その無口なおっちゃんが、ラウンジで弁当を食べる段になって、自販機で飲み物を買いました。 何を買ってくるかと思いきや、オレンジのセリー飲料の缶。 

「それ、飲む前によく振ってくださいね。ゼリー入ってるから」
「…え? ゼリーだったの?これ??」

というわけで結構困惑していたのですが、食事が終わったらなぜか同じものをもう一本買うおっちゃん。 意外と気に入ったのか?と思ったら、息子に土産にするんだそうです(笑) 確かにえげれすにはこんなものはないだろう… 15の息子なら面白がってくれるんじゃないでしょうか(笑)
スポンサーサイト

Category:お仕事  Comment:3  Trackback:0  Top

そこまで春が

2009.02.22 Sun 22:54

kannzakura.jpg

今日はハル時代の友人たちと上野に遊びに行きました。 上野動物園をじっくり練り歩き、精養軒でランチをして、アメ横をそぞろ歩いて最後に甘味処で一服というフルコース。 見事な観光コースでした(笑) なんだか久しぶりにものすごく歩いたので足が痛いです><

動物園からアメ横に向かうあたりで寒桜が綺麗に咲いていました。 お天気も良かったのでなんだかちょっともう桜のシーズンになったような気分になれました♪ 春はもうそこまで来ているんですね。

Category:花便り  Comment:2  Trackback:0  Top

フェンネル!

2009.02.21 Sat 14:10

fennel.jpg

今朝は寒いけれどよく晴れて気持ちのいい朝でした。お昼に父と一緒に近所のお蕎麦屋さんにでかけた帰り、夕飯の食材を買いにスーパーに立ち寄ったら、ものすごーく久しぶりにフェンネルがいました しかもっ! お値段がなんと398円。 イギリスでの値段から考えたらまだまだ高いんだけど、日本で売っているフェンネルってそもそも外国人向けスーパーにしかない輸入ものばかりで、一個1000円くらいするのです。 それを考えたらまともな値段というか、まぁ買ってもいいかなと思えるお値段ですよ、これ。

そんなわけで狂喜乱舞して一個買って帰ってきました。 本当はもう一個買おうかとも思ったんだけどたぶん父はあまり食べてくれなさそうだから絶対余らせる気がして思いとどまりました。 でもどうせなら買ってきてピクルスにでもすれば良かったかな… ←後でもう一個買いに行きそうな勢い

しかし、これ、葉っぱのほうはどうしよう… ハーブとしてのういきょうはあんまり好きじゃない私(汗 魚と一緒にオーブンで焼くとか、餃子のネタにするとかその程度しか思いつかないです。なんかいい消化法ないかなー?

ちなみに根の方はさきほど即、刻んで鶏肉と一緒にオリーブオイル、レモン、塩こしょうとともに漬け込んで冷蔵庫で待機しております。 夕方これをオーブンにぶちこんで焼いて食べるの(*ノノ) 楽しみです。






fennel2.jpg
というわけで夕食後♪

おいしくいただきましたー( ゜┓゜) やっぱりフェンネルはいい… 半分残ってるからあれでカセロールも作りたいな。

Category:クッキング  Comment:5  Trackback:0  Top

Glasvegas

2009.02.17 Tue 00:06

去年は怒涛の日々で音楽に耳を傾ける余裕がなかったのですっかりうとくなってしまったUK音楽シーン。 その空白の中でどんと現われていたらしいこのバンド「Glasvegas」。 ジャンル的にはオルタナみたいですが、聞いて久しぶりに胸にどーーんと来ました。これだけ響いたのはKeane以来だわ。

見事な美メロはさることながら歌詞がすごすぎです。 そしてグラスゴー訛り(笑) 好みです。 



事件現場に捧げるために道路わきに積み上げられた花や故人の好きだったものの山...イギリスで嫌というほどニュースで見たあの映像がくっきりと浮かんではなれません。  

Category:私の愛する音楽  Comment:0  Trackback:0  Top

ひとつの節目

2009.02.08 Sun 17:27

花1

今日、父と母の戒名が並んで書かれた新しいぴっかぴかの位牌がやってきました。これまではお葬式の時からずっと使っていた白木の大きな位牌を、和室に作った祭壇にまつってありましたが、今日からはそこは片づけて祖父母や叔父のいる仏壇におさまることになりました。

なんというかいろいろな意味で節目ですね。自分の名の刻まれた位牌を見つめる父は何を思っていたのでしょうか。 母が亡くなって半年がたち、最近、父の気落ちぶりがひどいのでとても心配です。配偶者を亡くして一番つらい時期だといろいろな人に言われます。 こればかりは自分で昇華するしかないですよね...肩代わりしてあげたくてもできないので私もつらいです。 

もちろん私自身の悲しみも今が一番ひどいように思います。なんの前触れもなくたまらなく悲しくなってしまったりすることがよくあってコントロールが難しいです... まだまだ時間がかかるんだろうな。

花屋さんには春の花がいっぱいで、今は桃と菜の花が出てきてますね。 昨年お道具を買い足して、ずっとやりたかった段飾りもついにできるようにして、お雛様を飾った母が、桃と菜の花を活けてほしいと私に何度も頼んだのですが、あまり気乗りしなくて適当に花瓶に投げ入れておしまいにしてしまった私。 もっとちゃんときちんと活けてあげればよかったな。 今それが悔やまれてなりません。 今年はちょっとつらくて雛飾りを出せそうにない私ですが、せめて桃と菜の花は近々きちんと活けようと思います。 とりあえず今日は春色にチューリップをいっぱい。 ピンクのチューリップはやっぱりかわいいね。

花2

そして玄関には桃を活けても良かったんだけど、それは次回に持ち越して、今日は水仙です。 イギリスのラッパ水仙も奇麗だけれど、日本のこの清楚な水仙もとても綺麗だと思います。 根元はなんとなく強い色が欲しくて赤いチューリップ。

Category:日々のたわごと  Comment:3  Trackback:0  Top

職場にて

2009.02.03 Tue 23:26

ここ数日は黙々とソフトウエアのマニュアルなんていう、日頃扱わない類の翻訳をしていました。もちろん解析用のソフトなので普段の翻訳と親せきではあるんですが... しかし、日頃はやたらと小難しい学術論文のようなものばかり訳しているので、今回のコレは目から鱗状態でした。

だって、まず訳すのにぜんぜん辞書がいらない!(笑) そして繰り返しがむちゃくちゃ多い! そして日本語が普段書かないですます調で新鮮(ぇ 50ページ以上あるのでどうしようかなと思ったのですがそんなわけでものすごい速度で仕上がりました。 ただ、めちゃくちゃ退屈な作業でした;; マニュアル翻訳とかを生業にしてる人って絶対根気強い人だ( ゜┓゜)

話は変わって、今朝がた給湯室でコーヒーをいれていたら、外人さん連れの社員さんが入ってきて、彼が(時差で激眠いので)濃いコーヒーが欲しいんだそうだ、というのでコーヒーをさしあげました。 その時に、お砂糖とミルクは?と尋ねたら、ありがとう、というので、こっちが砂糖でこっちがミルクパウダーです~とボトルをお渡ししたら、その外人のおっちゃんが

「このミルク、メラミン入ってない? 中国産じゃないの?」 と(笑)

もちろんジョークです。 ここの会社は牛乳中の微量の混入メラミンを測定する機械売ってる会社ですんでね~(笑) いかにも外人さんって感じのさらっとしたジョークで楽しませていただきました。 眠くてもジョークを言うのは忘れないのよね。あはは。その後無事居眠りしないでお仕事できたんだったらいいのですが。

Category:お仕事  Comment:2  Trackback:0  Top

Calendar

2009.02.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

New記事+コメント

プロフィール

あすとる

  • Author:あすとる
  • 英国生活日記http://astor.btblog.jp/の後を継いだ帰国後日記です。ただのひきこもりの日常をつづっております...

カテゴリー

検索フォーム

ブログ内検索

リンク

過去ログ

月別アーカイブ

RSSフィード

Copyright © 蒼月亭つれづれ日記 All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。