蒼月亭つれづれ日記

英国からの帰国、両親との死別...ひとりで生きていくことの意味を見つけたくてもがいてます...

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告  Top

インターナショナル・ウィーク

2008.10.31 Fri 23:52

今週から、ちょっと仕事の内容が変わってきて、勉強しなくちゃいけないことが一気に発生し、かなりてんぱっている私です。 来週は更に大変なのでこの連休はなんとしても体と頭を休めておかなくては...(でも予習もしないとやばすぎる)

職場では今週はずっと同僚の中国人の女性と、研修で来日した韓国人のエンジニアの女性と3人で一緒に行動してました。 なんか久しぶりに非日本語生活です。 とは言っても、韓国人が英語がほとんどできないので(でも研修は英語でやるんだけど)、彼女との会話はなかなか大変でした。 幸い中国人Hちゃんは朝鮮族なので韓国語が話せる! (韓国の韓国語とはかなり違うみたいですが一応意志の疎通はできる。 スペイン語とポルトガル語とかイタリア語みたいなものかしら?)

んなわけで上司がいない時は二人が韓国語で話すことが多いため、私は何がなんだか... なんか懐かしいです、こういうの。 イギリスでよく中国人に囲まれて、中国語の洪水に埋まってました、はい。 

研修は今日で終了。 来週からは今週立ち上げたばかりのニューマシンと格闘予定です(ノ_・。)
スポンサーサイト

Category:日々のたわごと  Comment:2  Trackback:0  Top

円高とBBCと

2008.10.28 Tue 23:22

あまりの円高っぷりに、これは外貨を買わねばいかんだろうと思ったのはいいのですが、世の中には同じことを考える人がたくさんいるんですよね。 しかも私のように自分の使う分を買おうという人ならまだしも、ここでどかんと売り買いしてもうけようとしている人もたくさんいるはず。

今日は家に工事が入るので午後は家にいたのですが、夕方覗きに行ったら外貨全種類とっくに完売でした...(ノ_・。)  午前中も会社からの戻りに普通の銀行も覗いたけれど、普通のところでは朝一にひとりで買占めて終了状態だとか。 カレンシーショップですら午後早めに打ち止めですよ。

くそー、私にポンドとユーロを買わせてくれー ←ものすごくせこい金額です。念のため。 海外旅行のお小遣いにもならないくらいの。 貧乏なので~

とりあえずバークレーの自分の口座に少しばかり送金はしたのだけど、やっぱり現金もほしい(笑) それにしても本当にすごい変動ぶり...私が帰国したころは240円越えてたのに、今日のレートだと140円台ですからね。 ユーロですか? って感じ... 生活していて感じた適正価格は200円くらいだろうと思うので、いずれはそこまでは戻るとは思うのだけど、まだ時間かかりそうかな?

話は変わって工事です。 今日、ようやくスカパー開通でした。 JCOMを解約してから20日くらい? ようやく地上波以外のTVが見られます。 今回スカパーに変えた結果、我が家でようやくBBCワールドが見られるようになりました。 あぁ、これでようやく家でBBC英語垂れ流しができますー( ゜┓゜) いろいろやってるBGMにBBC流すの好きなので...

でも、リスニング力が明らかに落ちてるのも実感(ノ_・。)  他のことしているとなんか言ってることが耳に入ってこない;; 耳と脳が日本語仕様に切り替わった結果ですねぇ。 以前は逆だったので(日本語のほうが意識しないと聞きそびれてた)。 とりあえずこれからはまた毎日垂れ流しで耳を鍛えたいと思います。

Category:日々のたわごと  Comment:0  Trackback:0  Top

五島美術館

2008.10.26 Sun 22:29

今日は朝からかめちゃんにお付き合いいただいて上野毛の五島美術館に行ってきました。

SARASA-p.jpg

昨日から始まった特別展です。 江戸時代に日本に渡って使われたインドやインドネシアなどの更紗たち。 とても繊細で美しく、見ていて楽しかったです。 欧州から渡った毛織物とインドから渡った更紗を組み合わせて作った陣羽織とか、ものすごい細工で眼福... 
 
展示だけでも大満足でしたが、私にはもうひとつ目的が... 五島美術館には結構広い庭があるのですが、そこにかわいらしい庚申塔があると以前に写真を見たので、その現物を見たいと思っていたのです。

庭にはものすごい数の石仏やら石塔やらが点在していて、ちょっと途方にくれましたが、ぐるっと回って見つかりました♪

PA260167.jpg

うーん、やっぱりかわいらしい^^ 

そしてこの目的の庚申塔を探す間にもうひとつ見つけてしまいました。 藪の中なので近寄れなかったのですが。 望遠なので写真がちとぼけてます。 これもまたなかなかかわいらしい...

PA260166.jpg

というわけで大満足の一日でした。 美術館の後は自由が丘に出てインディアンのランチ。 そして私は20年ぶり、かめちゃんは人生初という自由が丘ぶらぶら散策をしました。 なんか下北沢とイメージかぶる町です。 そしてやたらめったらえげれすを思い出すようなお店があってふたりでそんな店の中を歩いているとなんだかまだハルにいるような錯覚を覚えてしまいそうでした。 また行ってみたいな、自由が丘(ってかめちゃんはともかく私はめちゃくちゃ近いんだってば… いつでも行けるじゃん)

Category:庚申巡り  Comment:0  Trackback:0  Top

どこまで続く快進撃とどん底と

2008.10.26 Sun 19:25

Hull Cityの勢い止まりませんねぇ。 なんとまたまたWest Brom相手に勝ってしまいました。 アウエイなのに… すでに勝ち点20、堂々の3位です。 まあ、このあとチェルシー、マンUと怖いのが控えていますのでそろそろ快進撃も...と思うのですが、でもこういう勢いって実力を無視して突っ走ったりしますからねぇ。 ちょっとだけ期待して次を待ちたい感じです。 それにしてもどうしちゃったんだろうハル(笑) 

それに対してニューカッスルは...(ノ_・。)  とうとうサンラン相手に負ける始末。 きっちり暴動騒ぎもあったようで… まあ、ダービーに負ければ普通だって何かあるのに今のこのチームの状況ですからね;; 早くオーナー代わって落ち着いてほしいです。 もう今シーズンは降格回避だけ必死でがんばってくれれば...orz

Category:プレミアリーグ  Comment:2  Trackback:0  Top

DEGUSTATION

2008.10.25 Sat 23:55

今日の夜はご近所のおばさまとデートでした うちから歩いて5分くらい?のところにあるフレンチレストラン「DEGUSTATION」へ。 以前から誘われていたのですがなかなか行くチャンスがなく残念に思っていたのですがとうとう行けました♪

DEGUSTATION

いやー、とてもくつろげる雰囲気のこじんまりしたお店でお料理はみんなおいしいし、大変結構でした。 おしゃべりも楽しかった。

PA250155.jpg

しゃべるのと食べるのに忙しくてあまり写真撮らなかったけど、まずはアミューズ。サツマイモのスープ。 ビジソワーズのサツマイモ版という感じ。 暖かくてほんのり甘味が後からただよう感じでやさしいお味でした。

PA250157.jpg

これはオードブルの盛り合わせ。 もうこれだけでも結構おなかいっぱい( ゜┓゜) どれも素晴らしくおいしかったです。左奥のグラスの中身がサーモンのタルタル。きゅうりとサーモンのマリネしたものに、シャンパンのゼリーがあわせてあって、絶妙なコンビネーションに感動でした。 思わずレシピを聞いてしまったくらい。 はじめてっきりライチだと思ったのにシャンパンだったとは... ぜひ自分でも作ってみたい一品。

右奥はハモンセラーノ&イチジク。 メロンよりイチジクのほうが生ハムにはあうと思う私。 幸せの味。 左側真中がウサギのパテ、そして左手前がサンマのグラタン。 このウサギのパテがまたおいしいのなんの...ウサギってどうも苦手なのですが、これはすごくおいしかったです。これは作れないわー(笑) 

右側はハモンセラーノの前が名前忘れちゃったけどにんじんの甘い和えもの。その前がスペイン風オムレツ、そして手前はラムでございます。 ラムおいしかった... 久しぶりにうまいラム...

PA250158.jpg

ワインとともにおいしいオードブルを堪能した後にエビ入りのグリーンサラダをいただいて、今回のメインは私にしては珍しくお肉。 鴨をいただきました(食べ始める前に写真撮るのを忘れたので写真はちょっと食べたあと;;)。 おばさまは鹿を。 鴨久しぶりに食べましたがやっぱりおいしいなー。肉はかみごたえがあってジューシーで満足満足。 鹿も一切れ味見させていただいたのですが、これまた見事なお味で。 日本でなかなか鹿食べる機会がないけど、やっぱりおいしいです~

こちらのシェフはとても若い方なのですが、フランスで修業時代に欧州あちこちの国の料理を食べて回ったのにお金がなくてユーロトンネルを渡れず、イギリスだけ行けなかったんだそうです。 イギリスのお菓子が気になるのでそのうちぜひ作ってほしいと言われました。 がんばろ(笑) でも正しいアフタヌーンティなんて自分でやったことないなぁ。 少し研究せねば...

Category:日本の「おいしい」  Comment:2  Trackback:0  Top

チーム・バチスタ

2008.10.25 Sat 23:33

「チーム・バチスタの栄光」

読んだことないんだけど面白いのかな。 映画になったりドラマになったりするくらいなので面白いんだろうなー。 ミステリあまり好きじゃない私でも読めるだろうか...

なんて、なぜ考えてるかというと

今日、うちの会社にロケが来たからですd(・_・) いや、私はお休みなので見てませんが(笑) ドラマの撮影にうちのラボを使うんだって。 とりあえず放映日には録画してみてみようと思います。

Category:日々のたわごと  Comment:2  Trackback:0  Top

Hull 1ー0 West Ham

2008.10.20 Mon 11:53

また勝っちゃった(⌒~⌒;) 3位です… 快進撃過ぎてこわい。

Category:プレミアリーグ  Comment:2  Trackback:0  Top

カレッジソング

2008.10.19 Sun 23:06

慶應義塾創立150年記念 慶應讃歌グランドコンサート

今年は慶応義塾創立150年ということで、さまざまなイベントが行われているのですが、今日、NHKホールで塾生たちに愛され続けてきたカレッジソングのコンサートがありました。

私は塾生じゃないのですが

なぜか行ってきました、このコンサート。 しかもひとりで。

…はい、入院中の父の代理でございます。 うちは父も亡き母も塾生なので、私も子供のころから連合三田祭などにはよく連れていかれてました。慶早戦ももちろん毎年のように… そんなわけで慶応のカレッジソングたいてい知ってるんですよねー

そんなわけで、おそらく会場内で非塾生はごく少数だったと思いますが(中には連れ合いにつきあってきた非塾生もいた...と信じたい...)、ひとりで来たのは私だけだろうなー( ゜┓゜)

えぇ、わたくし、しっかりと塾歌も、丘の上も、若き血も、ダッシュ慶応も(その他もろもろも)みんなしっかり一緒に歌わせていただきました(笑) だんだん自分が何者なのかわからなくなってきましたよ。 なんせこのコンサート4時間超ですよ! 長い...--; しかし、慶応って音楽学部もないのになんでこんなにプロの音楽家が多いのでしょうか? 次から次に才能あふれる人たちが登場するのでもうびっくりです。


コンサートが終わって帰り道、なんだか切なくなって思わずわが母校の校歌(とカレッジソング)を口ずさみながら歩いた私でした。 うちの学校だっていい歌いっぱいあるんだいヽ(`Д´)ノ 女子大だから応援歌っぽいのはないけどさっ。

Category:日々のたわごと  Comment:2  Trackback:0  Top

ウイルス

2008.10.15 Wed 12:06

昨日はラボでウイルスが発生し大騒ぎでした。 二ヶ月くらい前にもウイルスが発生して駆除で騒いだばかりなのに。 デモラボということで不特定多数の人が絶えず出入りして機器を使うのでどうしても頻度があがるんですねー。 特にサービスマンさんたちは全国飛び回って仕事してるのでUSBストレージなしには仕事が立ち行かないし、感染の機会はたんまりあるしでたいていはそのあたりから感染するようです。

というわけでラボでの感染はいつもラボで展示&使用されている質量分析計たちにつながっているPCから始まります。 今回はラボのメンバーのPCにまで移ってたのでその方はひどいめにあってました;; なんせ、新しいウイルスでまだ対策もないんだとか。 復元領域だか、とにかくレジストリに深くもぐってしまうタイプなので今のところクリーンインストールするしかないようです。 感染したくない...そんなの(汗

最近はUSBウイルス大流行ですので、あちこちでPCを使う皆様どうぞお気をつけください。 クリーンインストールは時間も自分の体力も気力もどっとロスしますので~;;

Category:クッキング  Comment:2  Trackback:0  Top

あたたかい食卓

2008.10.11 Sat 22:27

HI3D0027[1]

久しぶりに父と囲む食卓。

料理するのが楽しいのなんの。

やっぱり自分のためにするものじゃないね、料理って。

Category:成城生活  Comment:5  Trackback:0  Top

ノーベル賞

2008.10.09 Thu 23:45

今日は久しぶりに家に帰って一人でいっぱい泣いた。 今年は本当にこらえてもこらえても辛いことが次々押し寄せるのでまいります。 どこまで強くならなくちゃいけないんだろう。


ノーベル賞、続けての日本人の受賞ということで世の中盛り上がってますね。 私には特に化学賞の下村さんの受賞がうれしかったです。 ノーベル賞なんかと縁のないのが普通の基礎研究が運が良かったとはいえ、受賞対象になったことが、もともと同じ基礎研究の世界で生きていた私にはとてもインパクトが強かったのです。 しかも、クラゲの発光成分、ウッズホールの研究者、とくればかなり私の前職とご縁の深いジャンルです。 私もずっと海の生き物のサンプリングをしていたので、発光する生き物(まあ、おもに微生物ですが)もたくさん見てますし。

ご本人も言ってらしたように彼の研究としては別の発光物質の研究のほうがずっと学術的には意義があるんじゃないかと思うのですが、今回の受賞研究はなんといっても彼の手を離れた後に、大きなおまけがついてきたんですね。「応用」という。 そのあたりはやはり「運」だと思いますが、でもこのたんぱく質は本当に現在の研究の世界では役にたちまくりですので、こうなっては受賞もありだと思います。 ほんと、研究って何がどう転ぶかわからない世界です。

私はもうほとんど研究からは足を洗ってしまいましたが(周辺にはいるものの)、やっぱりこういうニュースはわくわくしますね^^ 今一番充実しているべき30代くらいの研究者の皆さんの研究の進展を心から祈りつつ、また日本からいい研究が出てくることを楽しみに待つ私です。

Category:日々のたわごと  Comment:3  Trackback:0  Top

CAMBOZOLA

2008.10.08 Wed 12:41

cheese

すごい久しぶりに買ったCAMBOZOLA。カマンベールとゴルゴンゾーラのあいの子、みたいな意味でついた名前なのだそうですが、ブルーチーズ系の中では名の通りとってもマイルド&クリーミーで、私の中で確実にベスト3に入る大好きチーズです。

日本に帰ってきてからチーズのあまりの高さになかなか手が出せなかったんだけど、とうとう買ってしまいました。 あはは... 久しぶりのチーズはやっぱりうまうまです( ゜┓゜) でも値段はイギリス時代の倍でございます(ノ_・。)  今回のピース、1400円くらいでしたが、イギリスだと6~700円くらいですからねぇ。 大陸の方の国ならもっとお安いことでしょう。 食べ物だけはどこの国に住んでも完全に満足ってわけにはいかないですよねぇ。 必ずよその国のもの食べたくなるし(笑) 

でもまぁ、とりあえずお金はかかってもたいていのものが手に入る日本はやはりいい国です、うん。

Category:日々のたわごと  Comment:2  Trackback:0  Top

Tottenham 0-1 Hull

2008.10.06 Mon 15:31

もうびっくりするのにも飽きてきました。 タイガースったら、ガナーズに続いてスパーズにまで勝ってしまいました...出来すぎにもほどがあるってものですよ。なんとまぁ。

監督のフィル・ブラウンは夢の国にいるみたいだとコメントしてました。 私もなんか幻覚でも見てるんじゃないかと思います、えぇ。 暫定3位ですからね。 あり得ません。

タイガース関連ではもうひとつ気になるニュースといえばハル市民の英雄であるところの、Dean Windassがブラウンのファーストチョイスから外れていて、本人がそれを不満としていろいろ動いていることでしょうか。 まぁ、彼ももう40男ですのでプレミアのレギュラーを張るには不足、と思われるのも仕方ないのかもしれませんが、やはり生え抜きのハル男であり、今回の昇格にあたってもヒーローでしたのでもっとフィールドに出る姿を見たいなと思わないでもないです。 実にハルのワーキングクラスらしいとんでもないことしてくれる男ですが、でも郷土愛も強くて何より地元民に愛されてますからね。 今日も地元紙にハルの子供たちのためのチャリティを立てるとかなんとかいう記事が出ていました。 うまいところに落ち着いてくれるといいのですが。

Category:プレミアリーグ  Comment:0  Trackback:0  Top

週末

2008.10.05 Sun 23:58

外に出るとどこからともなく漂ってくるキンモクセイの香り。 秋ですねぇ。 夜に窓を開けると虫の音がうるさいくらいにリンリン響いています。 この間までは蝉の音だったのに。

土曜日は母の49日でした。 父が入院中で出席できないので私と弟で親族とお寺の対応でばたばた… 無事終わってよかったです。 なんだかんだいって49日は節目ですね。 なんとなく気分も少し変った気がします。 まぁ納骨は100ヵ日にすることにしているので、まだ祭壇はそのままですが。 もう少しの間祭壇を花で飾って、母に毎日話し相手になってもらえるかと思うとちょっとうれしいです。

今日は父の病院に行ったついでに割合近くにある外国人向けスーパーの「日進ワールドデリカテッセン」に寄ってきました。 基本は広尾のナショナルを小ぶりにした感じです。 でも品ぞろえは少し違うかな? 

本日の目的はふたつ。 一つ目はラムのひき肉。 このあいだシェパーズパイの話をしたらなんだか食べたくなって…(笑) 500gもあるのでついでだからモモ(ネパールの餃子)でも作ろうかな... ゆっくり考えます(というか週末以外に料理できるとも思えないし)。

もうひとつはパパド(って日本語では言うんですね。 知りませんでした。)。 インド料理店で出てくる豆の粉で作った揚げせんべいですね。 揚げてないやつが売っていて、家で揚げて食べるのです。 なんかこれが最近懐かしくて食べたかったので買ってきました。 今度ライタ(ヨーグルトとスパイスで野菜を和えたインドのサラダというかディップ?)作って、それと一緒に食べたいと思います♪

最近ぜんぜんまともに料理してないので少しはなんとかしなくちゃなと思う今日この頃の私でした。 疲れていてなかなか難しいんだけど、このままじゃ精神的にもいかれそうなので( ゜┓゜) やっぱりおいしいもの食べるのは基本ですよね(ぇ

Category:日々のたわごと  Comment:5  Trackback:0  Top

日々勉強

2008.10.03 Fri 19:06

仕事でずっとやっている翻訳の、最初の頃のいくつかが校正作業が終わり、印刷段階にさしかかっている。翻訳はワード上でやっているけれど印刷用のレイアウトはパワーポイントなので最近はひたすらパワポと格闘の毎日です。実はこれまでパワポはよけて通っていたので本格的に使うのは初めてだったり。この機会にしっかり使えるようになろう。お金もらって練習できるってすばらしい(ぇ

パワポの他にも今回初めて使うことになったソフトがある。高いから絶対自分で買う気になれないんだけど… あれです。Acrobat PDFいじるやつですね。いまのところ探りながら使ってるけど思ってたより使い勝手良くない… もっと万能かなと思ってたけど。使い込めば感じよくなるかな?

今後はフォトショにもお世話になることが決まっているし(これもあまり使ったことない)来年春まで続くこの仕事中にいろいろ勉強できて楽しいです。 毎日疲れててへろへろだけど…(┳◇┳)

Category:日々のたわごと  Comment:5  Trackback:0  Top

Pink Tower

2008.10.01 Wed 22:59

最近毎晩赤羽橋の駅に降り立つわけですが、駅を出るとそこにはでんとそびえたつ東京タワー。 いつも誰かしらカメラを向ける姿を見ることができます。 しかし、今日は出口を出てみてぎょっとするほどの混雑ぶり… いったい何? と見上げてみたら

tt.jpg

見事なピンクのタワーが…

そういえばそうでした。 今日から10月。 ピンクリボン運動に協賛してピンクに染まると言ってました、そういえば。 いやー、インパクトありますね、これ。 

Category:日々のたわごと  Comment:4  Trackback:0  Top

Calendar

2008.10.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

New記事+コメント

プロフィール

あすとる

  • Author:あすとる
  • 英国生活日記http://astor.btblog.jp/の後を継いだ帰国後日記です。ただのひきこもりの日常をつづっております...

カテゴリー

検索フォーム

ブログ内検索

リンク

過去ログ

月別アーカイブ

RSSフィード

Copyright © 蒼月亭つれづれ日記 All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。