FC2ブログ

蒼月亭つれづれ日記

英国からの帰国、両親との死別...ひとりで生きていくことの意味を見つけたくてもがいてます...

ムーアバス(2)

2007.10.23 Tue 06:40

moorbus 023


ランチの後はまたまたバスに乗ってムーア方面に戻ります。途中で、有名なKilburnのホワイトホースが見えたので車内から撮って見ました。ちょっとタイミングが数秒遅かったー( ゜┓゜) 馬の尻が隠れちゃいましたわ...(笑) 

本日もう一箇所の目的地はByland Abbey。またまた遺跡でございます。好きなんです、いいじゃない(ぇ しかし、バスの運ちゃんに、降りようとしたらうさんくさい目で、「遺跡は閉まってると思うけど降りて何するの?」と言われました。 閉まってるとはそりゃ困ったなと思いましたが、とりあえず、「あたりを散歩するから大丈夫~」とか言ってバスを降りた私。 なんせ、バスは一日に数本しかなく、次の終バスまで2時間近くあるのに遺跡が閉まってたらどうしたらいいんだか( ゜┓゜)

とりあえず目の前の遺跡に行ってみたら... 

...ドア開いてました。

確かに9月で閉鎖なので料金所は閉まってました(ぁ らっきー(笑)

moorbus 025


moorbus 028


moorbus 032


というわけで好き勝手に遺跡の中を練り歩き、ようやく天気も良くなって日向はほどほど暖かくなったので、遺跡の中でのんびり読書なんぞしてきました(・_・)ノ 

ここのAbbeyはFountain Abbey、Rievaulx Abbeyと並んで北部の三大修道院だったそうで確かに規模の大きな遺跡です。壊れっぷりも適度なんですが...なんかRievaulx Abbeyほど感動しなかったなぁ...どこか何か違うんだと思いますが自分でもよくわからず。Rievaulxもここもすんばらしい環境にあって似ていると思うんだけど... やっぱり道路わきにあるからかな? 多少苦労してたどり着いたほうが感動深いのかも( ゜┓゜)

ちなみにここは一部に床のオリジナルのタイルが残っていて素敵でした。

moorbus 027


周囲は、とても正しいヨークシャーでいくら見ても飽きない素敵な景色。羊と緑と紅葉と...いいわぁ...
スポンサーサイト



Category:英国生活  Comment:7  Trackback:0  Top

ムーアバス(1)

2007.10.23 Tue 06:16

moorbus 001


昨日はなんとか寝坊せずに起きられたので、最後のおでかけと決め込んで、これまた今シーズン残りあと2週となったムーアバスに乗ってきました。とはいっても、今回の英国生活ではウォーキングシューズを持っていないので、残念ながらフィールドウォークでは
ありません。

まずは今まで行ったことのなかったThirskの町を目指します。列車で行けばもっと簡単だけど、なんせムーアバスは安いので、時間がかかるのは気にしない、気にしない~ヽ(´ー`)ノ というか途中の車窓を楽しむので忙しいのでぜんぜん問題ないのでした。

しかしっ! 昨日の朝はちょっととんでもなく寒かったヽ(`Д´)ノ 気温限りなく0℃に近かったんじゃないかと思います。 半そでのカットソー+薄手のカーディガン+スプリングコートというカッコの私はマジで凍えてました... しかも、ムーアはあちらもこちらもものすごい霧でなんも見えませんがな。 いやぁ、今日ウォーキングする人は遭難しそうで大変です。

写真は乗り換えポイントのHelmsley。ものすごい霧なのがおわかりかしら? こう見るとなかなかえげれすっぽいイメージでよろしいです。

moorbus 009


Thirskの町につくなり開いていたチャリティショップに駆け込んでマフラー買いました。これでちょっと復活(゚▽゚*)

Thirskには何をしにやってきたかというと、世界一有名な獣医さんジェームズ・ヘリオット先生シリーズの著者であるジェームズ・アルフ・ワイト氏が実際に獣医として開業していたところがそのまま博物館になっているのですが、それを見に行ってきたのですd(・_・)

↓ヘリオット先生をご存知ないかたはこちら
Dr.ヘリオットのおかしな体験

思っていたより大きな博物館になっていて、なかなか見ごたえがあって面白かったですヽ(´ー`)ノ

moorbus 019


moorbus 020


博物館を見た後は、バスの時間までゆっくりとランチタイム。やっぱり日曜だからサンデーローストだなー、どこか手ごろなパブはあるかしら~?と歩いていたら、たまたま路地にこっそりとあったレストラン(ビストロかな?)に出会い、そこで食べました。ローストポークですが、さすがパブと違って野菜が全部別盛りででてきました。なんか久しぶりだ、これ(*ノノ) お味も大変よろしうございました。アップルソースもクラッキングも大好きヽ(´ー`)ノ 日本帰って何が寂しいってこれが食べられないこと...くすん。

Category:英国生活  Comment:0  Trackback:0  Top

Calendar

2007.10.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

New記事+コメント

プロフィール

あすとる

  • Author:あすとる
  • 英国生活日記http://astor.btblog.jp/の後を継いだ帰国後日記です。ただのひきこもりの日常をつづっております...

カテゴリー

検索フォーム

ブログ内検索

リンク

過去ログ

月別アーカイブ

RSSフィード

Copyright © 蒼月亭つれづれ日記 All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug