蒼月亭つれづれ日記

英国からの帰国、両親との死別...ひとりで生きていくことの意味を見つけたくてもがいてます...

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告  Top

ブリティッシュ・パブ

2007.02.28 Wed 13:56

吉祥寺にあるブリティッシュ・パブがなかなか良さそげだったのでかめちゃんを誘ってでかけました。私は吉祥寺は祖母の家があるのでよく行きますが、かめちゃんはちょっと遠出だし、わざわざ来てパブだけというのもアレなので昼に待ち合わせをして井の頭公園~文化園を歩いてお天気と自然を満喫してきました。

kamo.jpg


井の頭の池にはカモ、カモ、カモ! 水鳥パラダイスです(゜ρ゜) 見ても見ても見飽きない私はここで一日を過ごしてしまいそうな誘惑にかられつつも文化園へ...途中の雑木林は武蔵野らしい自然で気持ちよく、梅林では色とりどりの梅が咲き誇り実に美しかったです。隣を歩くかめちゃんは何か悲しい思い出を思い出してメロウになってましたが(ぇ ←雑木林の感じが以前一緒に行ったカーディフの屋外博物館の林に似ていたんですね。 そこを歩いた時かめちゃんは大ハートブレイク中だったので...(昔の日記をお読みの方はご存知でしょう(笑))

文化園は地味目の動物園で、地味な動物がいろいろいます(笑)目玉のひとつに日本リスと間近で触れ合えるリスの小路というのがありまして、大きなケージの中に遊歩道が作ってあり、そこに入って散策ができるようになっています。イギリスだとリスは駆除したいほどたくさんどこにでもいる存在なので取り立てて珍しくもないですが、日本では町中でリスを見ることはないですよね。文化園は武蔵野に日本リスを再びあふれさせることを目標として繁殖計画を推進中です。

日本リスはなかなか可憐で見ていて楽しかったです^^ 結構間近まで平気で来るんですよね。 ある時私の足先にやってきて靴の前でくんくんしているので靴は美味しくないよ~とか言ってたら、なんといきなり私の足を駆け上りました( ゜┓゜) びっくりした...2段階くらいでどどどと駆け上って私の胸にぶつかってそこで断念してまた駆け下りていった...(笑) リスに体を登られるなんて人生初体験ですよ...

文化園の後は街に戻ってお茶をしたり雑貨屋ウィンドウショッピングを楽しんだりしてパブの開店を待って、いざ噂のパブ、ウラプールに向かいました。ウラプールというのはスコットランドのハイランド地方西部の港町の名前でございます(発音はアラプールに近いかな?)。

shandy.jpg


いやぁ、なかなかよく出来たお店でした。ちゃんとパブだったよ。カウンターやテーブルや様々な小道具に至るまできちんとパブでした。システムは日本式(飲み物も食事もテーブルにオーダー取りに来る)だったのがちょっと落ち着きませんでしたが(笑)

かめちゃんはアボットのパイントをオーダー。私はお酒ほとんどダメなので普段はソフトドリンクですが、今日ばかりはそれではもったいないと久々にシャンディ行かせていただきました(・_・)ノ ...えらそうに言うようなもんじゃないですね、はい(笑)ハーフパイントですし。 ※シャンディはビールのレモネード割り

20070228132319.jpg


食べ物は、といえば、ここはやはりフィッシュ&チップスは外せないでしょう。以前かめちゃんが浦和の方のブリティッシュ・パブでフィッシュ&チップスを頼んだら、たいへんお上品なものが出てきて愕然とした事件がありましたがここのお店のものは写真を見る限りそこそこ大きそう...? というわけで頼んだものがこの写真。大きさは確かに悪くない感じ。イギリス版の7割くらいの大きさでしょうか? しかしヽ(`Д´)ノ この衣は... 謎です。 なんというかピロシキのようなフレンチドックのような...? かりっとして肉厚の衣でございます。これが何なのかはわからないけど、とりあえずイギリスのフィッシュ&チップスとは相当違う(笑) でも美味しかったですよ^^ 魚が鱸ということで、こんな高級なフィッシュ&チップス生まれて初めて(ぇ

チップスはちょっと問題ですね。 まず量が少なすぎる(笑) こんなのチップスじゃないやい(ぇ チップスは皿からこぼれるくらい盛ってないとダメだ。 そして最大の問題は既に味がついていた... テーブルに塩がないんですよ(笑) モルトヴィネガーとケチャップが来てたけど塩もコショウもない。そう、頼んだ全てに味が既についているのですよ。 よく考えたら日本ではそれで当たり前なんだけど、イギリスでは料理がきたらまず塩コショウを振るところから始めるのが基本なので、イギリス料理に味がついているとすごく妙な感じがします(・_・)ノ

他に頼んだのはローストビーフ(にんじん、グリンピース、ヨークシャープディング添え)とオニオンリング。みんな美味しかったです。私には塩味がきつかったけど...やっぱり塩は後からかけるほうがいいなぁ。後は揚げ物がみんなきちんと油が切れていて、なんかそこが日本っぽかった...(笑) からっと揚がったオニオンリングって何か別の食べ物みたいです(ぇ

まぁ、いろいろ言ってますが、全体としてレベルは高かったです。もうちょっと近かったらもっとマメに行ってもいいんだけどなー。また機会見つけてぜひ他の料理にもチャレンジしたいと思います。
スポンサーサイト

Category:日々のたわごと  Comment:7  Trackback:0  Top

Kelly Osbourne Turning Japanese

2007.02.23 Fri 11:29

現在イギリスのITV2で大好評放映中の「Kelly Osbourne Turning Japanese」。見たいぞーと思っていたら、しっかりYou Tubeに上がってました。便利だなぁ、You Tube。私はもともとTVほとんど見ないんですが、それでもイギリスのTVは面白いドキュメンタリーが多くて日本よりは見てたんです。それが見られなくなるのが残念でたまらなかったんだけど、こうやってその片鱗を見られるのはありがたいことです(この番組はドキュメンタリーじゃないですが(笑))。まぁ、いろいろグレーゾーンですけどね...

さて、この番組、ケリー・オズボーンが日本にワーキングホリデーと称してやってきて、様々な職業にチャレンジしていく番組ですが、その職種が「おぉ、もう...」なラインナップ。イギリスではよく深夜帯に日本のうさんくさいカルチャー紹介番組みたいなのがやってるので、いまどきのイギリス人の若者の持つ日本のイメージとか興味とかそういう方向性がああいうのなんでしょうね(´・ω・`) 

イギリスではいよいよ番組も終わりに近づき、ケリーは待ってましたの芸者ガール修行らしいですよ...ぁー楽しみ。

↓とりあえず第一話の最初のパート。これ以降もYou Tubeに上がってますので興味ある方は探してみてください(・_・)ノ

Category:英国ってこんな国  Comment:14  Trackback:0  Top

めまい

2007.02.20 Tue 02:14

めまいがね、するんですよ。かれこれ3ヶ月近く... といっても普段はぜんぜん平気で、夜寝るためにベッドに入って横になる時とか、寝返りを打つ時、そして朝起きる時だけなのですが。油断していると(たいていしてる)思い切り世界が回るのでちょっと不愉快なのでございます(´・ω・`)

これは症状からしてもまず間違いなく頭位性めまいってやつだなぁと。調べてみると普通は数週間で改善するとか書いてあって、がーん。 そして治療法としてなにやら体操があるらしいと書かれているんですね。長引いてさすがにうっとおしいので、ここはひとつ、その体操とやらを教えてもらおうと耳鼻科に行きました。

耳鼻科では実際にめまいを起こさせてその様子を観察する検査があって、レトロな水中メガネみたいなものをカブって、まずは思い切りひっくり返され、その後引き起こされきっちりとクラクラしました(゚∀。) 眼振とかいうのを観察するらしいです。

目をつぶって足踏み行進してみたり、いろいろな検査をした結果、やはり頭位性めまいってことで間違いないだろうとの診断(笑) それは私もわかってました... そこでいよいよ体操です...が

「うん、一応体操はあるんだよね、こうやって(首を回したりする)わざとめまいが起きるような運動をして、めまいに体を慣らしていくって言うか...なんでやらないでいいですよ」

Σ(- -ノ)ノ  

というわけで治療法もないまま、放置プレイ決定です( ゜┓゜) まぁ、いいんですけどね...普段はどーってことないし...でもね...ぶつぶつぶつ...



Category:日々のたわごと  Comment:4  Trackback:0  Top

雨上がり

2007.02.19 Mon 00:01

ultraman.jpg


朝は大雨でしたが予報どおり午後には晴れましたね。雨上がりの空にウルトラマンがよく映えてました(ぇ

私が毎度でかける図書館は成城のお隣町祖師谷にあるのですが、そこの商店街はウルトラマン商店街っていうんですよね。円谷プロが近いとかそういう理由...? でもウルトラマン饅頭売ってたり、ウルトラマンがさりげなく店頭に飾ってあったりするだけで地味な普通の商店街です。もうちょっと華々しく何かあるといいと思うんですけどね(笑) 駅の発車メロディがウルトラセブン(だったと思う)なのはgoodですd(・_・)

Category:成城生活  Comment:4  Trackback:0  Top

髪を切ってすっきり

2007.02.17 Sat 20:46

年末に美容院に行ってから早1ヶ月半。髪型も収拾がつかなくなってきたけど、それより何より髪を染めないとみっともないことこの上ない感じになってきたので昨日、美容院に行って来ました。

長年お世話になっている美容師さんが勤め先を辞めて、現在新しいお店の開店準備中なんですよね。新しいお店ができるまでどこかでは営業してるのでいつでもメール下さい、と言われていたので早速メールして予約をお願いしました。場所は...五反田……(゚∀。)

五反田...そういえば大昔に卸売りセンターに行った気がするけど、それ以外で足を踏み入れる事のない土地です。東京近辺の方はもちろんご存知でしょうが、あまり山の手のお嬢様(自分で言ってどうする!)が行くようなお上品な場所じゃないんですよね。関西で言ったら福原とかそんな感じ? (※追記:五反田っていっても広いのであくまで駅の近くの一部のエリアがというお話です。少し行くと都内有数の高級住宅地などもあるんですよね。美智子さまのご実家のあたりとか。)

そんなわけで都内とはいえ、ほとんどご縁のなかった五反田へと(笑) 目指す美容院はその手のエリアとは無縁なエリアでしかも駅からすぐのところだったので楽チンでした。やっぱり駅から近いっていいなぁ。

アルルというお店ですd(・_・) なかなかこじんまりして感じのいいお店だったのでもしお近くの方いらっしゃればぜひ。ちなみにワタクシの担当美容師様はこの方です(*ノノ) 夏前には渋谷店が開店してそこの店長になられる予定なのです。彼とはもう15年以上の付き合いなんですよね。彼がまだ金髪ロンゲでシャンプーしてた頃からのお付き合い(笑) 付き合いが長くなると美容院も楽でいいです。注文とかつけないで全部お任せでもちゃんと仕上がりますから(*^▽^*)

sidareume.jpg


なんか世の中は春爛漫といった風情に近くなってきました。ミモザや梅は満開、家を出ると沈丁花の甘い香りが濃厚に漂ってきます。この分だと今年の私の誕生日の前に桜咲いちゃいそうですね。写真は近所のしだれ梅。しだれは梅でも桜でも綺麗でいいですね~ 

Category:日々のたわごと  Comment:4  Trackback:0  Top

横浜

2007.02.14 Wed 16:58

yokohama1.jpg


かめちゃんのブログで既に綺麗な写真てんこ盛りで出ているので、今更いろいろ書くのもなーとは思ったのですが、12日にかめちゃん、H君と共に横浜に行ってきた時の写真をちょっとだけご紹介d(・_・)

14日にハルに帰るH君とその前に会おうということで企画されたこの横浜行き。H君との待ち合わせはお昼前ですが、せっかく中華街まで行くんだから朝粥食べたいぞヽ(`Д´)ノと眺めた雑誌にあっさり洗脳された私が言い出して、かめちゃんをまきこんで早起きです。うちは東京の西側だけど路線の関係で横浜は非常に行きづらいんですよねーー; 乗り換えがたくさん...でも頑張って行って来ました。

yokohama3.jpg


かめちゃんはコラーゲン、コラーゲンと呟きながらふかひれ粥に突進。私は普段食べる機会もなさそうな白身魚のお粥です。さすがお粥の有名店(馬さんの店というところ)、大変絶妙なお味でした。中華粥ってやっぱりいいなぁ(゚▽゚*)

中華街ではもう一つ野望があって、それは手相を見てもらうことヽ(´ー`)ノ だって雑誌に載ってたんですよ、1000円で見てくれるって(笑) さわりだけでもその値段でやってもらえるなら気軽でいいかな~と思ってかめちゃんを誘って行きました。

かめちゃんと二人並んで同時に見てもらったので彼女に言われる事、自分に言われる事、それぞれなかなかよく当たっていて興味深かったです。かめちゃんは自分のブログに自分の言われたことを書いてましたが、私が言われたのは...

・男から見て、かわいいって思われるタイプ。どちらかと言うと男性に依存して生きる方。
・人に使われるのは向いてないので自分で何かしたほうがいい。うまjくスタッフを選び、進めていけば50歳くらいで成功する(?)
・人との距離感が誰相手でも一緒で分け隔てがなさ過ぎる。例えば彼氏を特別に優先するとかしない。それを意識してもっと区別をつけるべき。
・同じ理由で友達はもっと選ぶべき。真の友人を見極めないと。

とかいう感じだったかなぁ...(既にうろ覚え ぇ)
思ったよりずっと当たっていたと思います(かわいいと思われるってのはちょっと微妙だが ぇ)。手相ってちゃんと当たるもんなんだなぁ( ゜┓゜)

yokohama10.jpg


お昼ごはんももちろん中華街で食べました。どこのお店で食べようかという段になって、生き生きとるるぶを取り出すH君。彼はどうやらそこに出ている人気ランキング1位の店に行きたかったようです。そこを目指して行ってみると、あらまぁ、とんでもない行列です。小さなお店なのに外に長~い列が;; どう見ても1時間以上は並びそうだったので、そのランキングに登場する別のお店に行きました。上海料理のお店で名物のおこげと点心を(写真はかめちゃんブログへどうぞ ぇ)。おいしかったです。日本の中華屋はいいなぁ、こういうもの食べられて、などと言いながら食べてました(えげれすの中華屋のメニューはかなりゆがんでるので)。

その後はH君の立てた壮大なお散歩プラン(というかそれもるるぶのおすすめコースですが(笑))に従って、山下公園から歩き始めて氷川丸~大桟橋~みなとみらいの横浜ゴールデンコースを歩きました。お天気はいいし、景色は綺麗だし、旅情満喫いたしましたです(゚▽゚*)

しかし、山下公園で水際を見下ろしたら、なぜかカモのカップルが一生懸命岸壁に生えた藻(たぶん)を食べてました...カモって淡水にいるものじゃないんでしょうか? 海水に浮いているカモは生まれて初めて見たよ、わたしゃ(´・ω・`) 

yokohama11.jpg


ずっと歩いた中でこの大桟橋は素晴らしかったです。なんでわざわざ桟橋に行くの?(´・ω・`) とか思っていた田舎者の私は行ってみてびっくりでございます。旅客ターミナルの屋上がずっとウッドデッキ&芝生の公園様になっているんですが、このデッキが波打つように少しづつ角度をもってうねっていて、それがなんともいい感じです。歩いていて楽しいし。ここはまた行きたいなー♪

yokohama12.jpg


大桟橋からみなとみらいに向けて、実にたくさんのショッピングモールというかビルがあるんですよね。ものすごい数&フロア面積です。それだけ人が来るってことなんでしょうねぇ。

そんな中の一つ、古い赤レンガ倉庫が再利用されてショッピング街になっているんですが、そこでティータイムなんかも楽しんで参りました。写真はそこで食べた黒みつキナコパフェ(とかいう名前だった気が)。アイスクリームの合間にキナコをまぶしたお餅がいっぱい入ってました。そしてその下になんか巨大なパイが(笑) 食べにくいんですよ、これ。必死でパイをかじると黒みつが入ってました( ゜┓゜)食べにくいのを除けば大変おいしうございました。うふふ。

いやぁ、しかしよく歩きました。天気良くて本当によかった。これで雨でも降ってようものなら途中で挫折していたのは間違いないでしょう。今回山手や元町は歩かなかったのでそのうちそちら方面にも行きたいな~♪ えげれすで世捨て人になっていた間に東横線がみなとみらいまで乗り入れするなんていう事態になっていて、横浜行きが少し楽になっていたので、腰が軽いです(笑)近いうちにまた是非。

Category:旅ごころ  Comment:5  Trackback:0  Top

本日の庚申巡り(千歳編)

2007.02.11 Sun 21:41

110207-6.jpg


天気がいいのでまたまた近場の庚申巡りです。先日、母が図書館で世田谷の庚申像に関する本を借りて一生懸命勉強した成果のリストを握ってでかけました(笑) わざわざ出かけて一つだけ見るというのも寂しいので、いくつかまとまって見にいけるところをチョイスして... 今回は千歳船橋周辺に向かいました。

成城から千歳船橋へは歩いても行こうと思えば行けないこともない距離ではあるけれど、まずは電車で二駅。どうせ後でいっぱい歩く事になるので余力を残しておかないとd(・_・)

本日一件目は船橋1丁目の観音堂です。なんか三猿がずらずら並んでいました。これ、たぶんこのあたりのを集めてここにまとめたんでしょうねぇ... おサルもくっきりしていて見ごたえがありました。

110207-1.jpg


お次は4丁目の宝性寺です。ここのお寺はお不動様と並んでいるのですが、いやはや大変に風情があっていいお寺でした。境内を歩いているとなんか鎌倉あたりのお寺に参詣しているような気分になれましたです。素敵な鐘楼もあったので、きっと大晦日は除夜の鐘で賑わうんだろうなぁ。境内では梅が各色咲き乱れておりました。

110207-3.jpg

110207-4.jpg



んでもって問題の庚申塔は境内から一歩出たところにありました。このおサルもなかなか味があって良かったです。ちょっと体のラインが丸っこくておなかが出ていてかわゆいのです(*ノノ)

その後、帰るついでに環八の近くでもう一箇所の庚申塔を見てから帰宅の途に。最後のはおサルが磨耗しちゃっててよく見えないので(要は古いってことですが)、サルマニアな我が家的には面白みに欠けるため写真も撮らずに終了(*ノノ) 帰りはバスに乗って帰りました。 なかなか充実した午前中だったなぁ(゚▽゚*)

Category:庚申巡り  Comment:0  Trackback:0  Top

女と男の間には

2007.02.11 Sun 00:22

moushikomi.jpg


すっかり忘れてたネタを一件。 先日行った狛江の図書館の登録申し込み用紙なんですが、こんな風にたいへんレトロな感じの、図書館の雰囲気にジャストフィットな用紙なんですが、これに書き込みながらあれれ?と。

kakudai.jpg


1.男 3.女 


......


えっと...


2はどこに?  っていうか男と女の間には何があるんでしょうか?(笑)

Category:成城生活  Comment:7  Trackback:0  Top

懐かしい習慣

2007.02.10 Sat 23:33

今日は弟が甥を連れてくるという話だったので、その前にと昼前に二子玉川までチョコ買いに行きました(・_・)ノ いやぁ、ヴァレンタインのチョコなんて買うの何年ぶりだろう...(確実に9年ぶりっぽい) 

一応勤めていた頃は職場の方々にいろいろ配っていたんですが、イギリスではそういう相手もいなければ義理チョコの習慣もないのですっかり忘れ去っておりましたです。

久しぶりに見たヴァレンタイン戦線は行った場所が場所だからか、あまりに高級なチョコがたくさん並んでいてめまいがしました...みんな本当にあんな高いチョコを(たとえ本命だったとしても)あげるもんなんでしょうか( ゜┓゜) だって一箱3000円とか5000円とかするんだよーー; そしてあまりにどれも高級そうで選ぶのも難しそうでした(既に人事)。

今年の流行は和風のチョコだとか新聞に出てましたが、確かに和風なものたくさんあったあった。和三盆のチョコとかお茶系もいろいろ。番茶とか棒茶のチョコとかどんな味なんだろう...

くらくらしながら一通り選んで買物して帰宅してみたら、甥の調子が悪くて今日は来れないという電話が( ̄□ ̄;) ...仕方ないのでチョコは後日、母に託して持って行ってもらうことにしました。くすん。

jinchouge.jpg

近所の日当たりのいい沈丁花が最初の一輪開き始め...我が家のはまだつぼみ固そうです。

mimosa3.jpg

昨日通った家のミモザは既に満開でした(゚▽゚*) やっぱり綺麗...

Category:成城生活  Comment:0  Trackback:0  Top

friendly fire

2007.02.08 Thu 19:21

BBCでニュースを読んでいたらこんな記事に出会いました。

Sun 'friendly fire' video: Transcript

2003年にイラクで起こった米兵による誤射事故で亡くなった英兵の件で調査が行われているそうで、これはThe Sunに流出した米側のコクピット内の会話ビデオです。この件に関しては読売にも記事がありました。↓

誤射で英兵死亡「刑務所行きだ」米兵会話が流出

なんというか居たたまれない感じです...コントロール側に周囲に味方がいないことを確認したのにその情報が正しくなかった(というのか?この場合)、そういう事故だったんですね。「They did say there were no friendlies.」のdidが辛い。

しかし、この手の記事を読むと日頃知らない単語がたくさん出てきて苦労します...特に口語はねorz 今回の記事でお勉強になったのは、

blue on blue situation

という表現。これは英国軍が演習時に、自軍をblue、仮想敵軍をredとして行うところから来ていて、要するに味方と味方による攻撃事故などを示しているのです。軍事オタクでもなく、国際情勢とかまじめに新聞読む習慣もない私にはなかなか出会う機会のない言葉です...

dinner.jpg


んでもって本日の夕飯の一品。鶏肉の香味みぞれ炒め←こちらのレシピで作ったもの。なんか無性にセロリが食べたかったのです。満足(゚▽゚*)


Category:英国ってこんな国  Comment:2  Trackback:0  Top

黄色は春の色

2007.02.07 Wed 01:23

mimosa1.jpg


毎日いいお天気で暖かです。今日なんてでかけるのにとうとうコートを着ないで、パーカー一枚で済んじゃった...こんなことでいいんでしょうか。

おかげで近所のミモザが今にも咲きそうな勢いでつぼみが色づいて来てます。ミモザは大好きな花で、毎年こちらのお宅の前を通るのが楽しくてたまりませんでした。以前はかなりの大木だったんですが、帰国して見てみたら、とてもこじんまりした木になっていて、ずいぶん切っちゃったのねと思っていたら、実は前のは倒れちゃったか何かで植えなおしたらしいです。また時間をかけて大きな木に育ってたくさん花をつけてくれるといいな♪

お盛花の材料としてはミモザってなかなか扱いにくいんですよね。あの花がぽろぽろ落ちるし、花の付け根についている葉を全部処理しないといけないしで。でも桃の花とか、何か他の春の花と一緒に活けるとかわいいんだ、これが(*ノノ) 花屋に出回るようになったら(もうそろそろ出てるかな?)ぜひ活けたいと思います。

それにしても春は黄色い花多いですよね。もちろんピンクも多いけど。ミモザもそうだしレンギョウとか。私の大好きなミツマタもこの時期の花です。イギリスでも春の代表的な花はラッパ水仙。やはり黄色は春のイメージですね~

Category:成城生活  Comment:0  Trackback:0  Top

散歩がてら

2007.02.04 Sun 20:57

毎日いいお天気が続いてます東京です。今日は予想ではもっと寒いはずだったけど、思ったより暖かないい陽気でした。...といってもずっと部屋にこもっているのであんまり意味がないですがーー;

ずっと座りっぱなしも不健康なので、夕方に散歩がてら、狛江市の図書館に行って来ました。基本的に23区内の図書館はどこでも利用可なわけですが、その他にも狛江のような隣接市に関しては貸し出し登録もできるようになっているのでした。便利ですねぇ。

なぜわざわざ狛江の図書館にでかけたかというと、実は人気図書の予約件数が世田谷と狛江で桁が違うくらい違うので、おそらく狛江で予約したほうが早く読めるからという理由だったりします( ゜┓゜) だって、世田谷の図書館だと、人気のある本は予約数300越えているんですよ! 300なんて数年かかっても順番回ってきませんよ...orz 同じ本が狛江だと30前後なので、こちらは数ヶ月以内に順番が回ってくるのは確実なわけでd(・_・)だったら電車賃使っても狛江まで行った方がいいなぁという結論に達した私でした。

久しぶりに降りた狛江の駅前はお店も充実してたけど、でもやっぱり田舎くさかった(ぇ やっぱり都下だなぁとちょっと安心したりして。成城よりよほどお店のラインナップは優秀です。成城は使えない店が多すぎる...生活に必要なものが揃わない住宅地の駅ってなんなんだろうと日々思うんですよ(笑)


ところで先日ネットの某所で投稿が採用になってその礼として地球の歩き方を一冊もらいました。ヨーロッパ関連の投稿だったからか、ヨーロッパ関連の好きなもの1冊という指定...できればヨーロッパじゃないところがよかったですーー; 今はできるだけ違うところに行く夢が欲しい(笑) アジアでも中南米でもどこでもいいんだけど。 まぁ、仕方ないのでちょうど新版に切り替わったところだったフランス編をいただきました。いくらなんでもイギリス編はいらないし。

それを眺めていたら俄然フランスに行きたくなった。あぁ、パンプキンヘッドな私...

Category:成城生活  Comment:5  Trackback:0  Top

ウニウニ

2007.02.01 Thu 19:03

sushi.jpg


海外に暮らす誰もが日本に帰ったら食べたいものとして「寿司」ははずせないところだと思うのですが、ワタクシ、昨年秋に帰国以来、いまだ寿司屋に行く機会がありませんでした(ノ_・。 いや、パックのお寿司とかは食べましたが(笑) でもやはり、カウンターでお好みで握ってもらいたいじゃないですかヽ(´ー`)ノ

時々うわごとのように「ウニ...ウニが食べたい...」と言い続ける私を見かねたのか、今日のお昼に両親とめでたく寿司屋に行ってまいりました(*ノノ) 食事制限あって行きづらいのにお父さん、付き合ってくれてありがとう。

何年ぶりだかのウニは美味しかったですー( ゜┓゜) 写真は一番最初に頼んだウニとイワシ。イワシも美味しいよねぇ。美味しいお寿司を食べながら、イギリスで食べた寿司が走馬灯のようにくるくると目の前をよぎっていきました...あれが寿司と呼ばれていて本当にいいんだろうかと、正しい寿司を頬張りながら真剣に考える私。


午後は用事を足しに新宿のハンズまで行ったのですが、その時、サザンテラスから行ったので、噂の「クリスピー・クリーム・ドーナツ」の前を通りました。

doughnuts.jpg


いやぁ、噂どおりすごい人... これ、店の前しか写ってないですが、横にも行列伸びてますーー; 平日の昼間なのに...どう見ても買うまで1時間以上並ぶんだろうなぁ...たかがドーナツに...( ゚ д ゚ )  店の側で行列を面白そうに眺めている外人さんたちが沢山いましたよ(笑)

もちろん私は素通りです(笑) こんなものに並ぶ気はしない。ドーナツは好きなので、行列がなくなったらいつの日か買ってみたいとは思うけど、並んでまで買うのはやだ~ヽ(´ー`)ノ

↓お店のHP
クリスピー・クリーム・ドーナツ

Category:日々のたわごと  Comment:7  Trackback:0  Top

Calendar

2007.02.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

New記事+コメント

プロフィール

あすとる

  • Author:あすとる
  • 英国生活日記http://astor.btblog.jp/の後を継いだ帰国後日記です。ただのひきこもりの日常をつづっております...

カテゴリー

検索フォーム

ブログ内検索

リンク

過去ログ

月別アーカイブ

RSSフィード

Copyright © 蒼月亭つれづれ日記 All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。