蒼月亭つれづれ日記

英国からの帰国、両親との死別...ひとりで生きていくことの意味を見つけたくてもがいてます...

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告  Top

近頃のKEANEちゃん

2007.01.31 Wed 21:50

keane_at_gibson_studio.jpg


かめちゃんが自身のブログでTake Thatへの愛を垂れ流しているのに対抗してたまには我が愛するKEANEの話題でも書くか(ぇ

昨年ドラッグとアルコールでリハビリ施設行きとなってしまったトムですが、その後なんとか(?)復活しまして、UKクラブツアーの後、現在は北米を巡業中でございます。それに先立って先日22日にロンドンで行われたヴァージンのスタジオ・ライブが現在ネットで公開中です。

Virgin Radio session at Gibson Guitar Studios on 22 January 2007

久しぶりに動いて歌ってるトムを見ましたが...なんか違和感が...なんでだろ?

太った...?   いや、あれは元々(ぇ

いろいろ考えた結果、「老けた」のではないかという結論に(*ノノ) 彼なりに苦労した結果が外に現れているんでしょうかね(笑) まぁ、きちんと復活しているようで安心しました。以下はセットリストです。


'Everything's Changing'
'This Is The Last Time'
'A Bad Dream'
'Crystal Ball'
'Hamburg Song'
'Somewhere Only We Know'
'Is It Any Wonder'

'This Is The Last Time' でティムがベースを弾いていたり、後半ではトムがギターを弾いていたり、みんな多芸だなぁ...一枚目のアルバムの時は「ギターレスバンド」として注目を集めたKEANEだけど、ギターがいようがベースがいようがKEANEはKEANE、美しいメロディに癒されますわ(゚▽゚*)

去年サマソニをドタキャンして以来、来日の噂は全く聞こえてこない彼らですが、果たして今年は来てくれるのでしょうか...来るといいな。トム、後生だから来る前には髪切ってね。 今の長すぎよ...orz
スポンサーサイト

Category:私の愛する音楽  Comment:2  Trackback:0  Top

春の気配

2007.01.28 Sun 23:46

ume.jpg


家の中にいて日差しだけ浴びていると気分は春な今日この頃。今年は本当に暖冬ですねぇ。東京でこれだけ雪が降らないのは前代未聞みたいな騒ぎになってますが、東京ってそんなに毎年雪降るんだっけ?と思い切りボケている私です(*ノノ) ハルは東京より寒いけど雪の降らない土地柄だったからなぁ...

近所を歩いていたら、綺麗に花が咲き始めていました。これ、木瓜...かな? 花がちょっと違う気もするけど梅の色じゃないよねぇ...

Category:成城生活  Comment:2  Trackback:0  Top

バイト明け

2007.01.27 Sat 11:53

3日間のハードな労働の日々が終わり、ようやく今日はゆっくりできる一日です。早朝から夜まで、よく働きました。えらいえらい(ぇ 大変なんだけど、お金になる労働は楽しいです(たいしてもらえるわけじゃないけど)。やっぱ人間、働けるうちは働かないとダメになりますね。頑張って時間作ってコツコツ働こう...

今回のバイトは全国の救急隊員さんの集まりだったのですが、私は会場のクローク担当で、本当に忙しくて休憩も全く取れず働き通しで、あまり全体像はわかっていなかったりします。そんな中、実はクロークの近所にグッズ販売ブースが出ていて、そこに「キューピーストラップ」売ってたんですよ~ 遠目に見ただけではっきりわからないけどいろいろな服を着て6種類くらいあったようです。消防服かなと思える、銀色の帽子に銀と緑の服とかね。ものすごーく欲しかったんだけど一瞬も休めなかったので近寄る事もできませんでしたわ( ゜┓゜)残念...

Category:日々のたわごと  Comment:5  Trackback:0  Top

満員電車

2007.01.24 Wed 21:36

train.jpg


私は通勤が下り通勤だったので、いわゆる通勤ラッシュのひどいものはほとんど経験がなかったりするのですが... 今朝は思い切りコアな時間に小田急の上り列車に乗ることになりました。あぁ、あれに乗って毎日通勤&通学している人たち本当にご苦労様です...(ノ_ _)ノ

でも一番大変だったのは列車の中より、新宿で降りてホームを歩いていた時だったり。階段近くまでたどりついた時、次の列車から人がどどどどっと降りてきて、一気に横に押されて階段の壁に潰されそうになりました。 死ぬかと思ったぜ...( ゜┓゜)

Category:日々のたわごと  Comment:0  Trackback:0  Top

早起き修行中

2007.01.23 Tue 15:27

帰国以来、どうも夜型で寝るのが午前2~3時、起きるのが9時すぎという生活が続いてたんですが、明日から3日間バイトで早起きしないといけないため、先週、病み上がったあたりから生活時間を前倒しにシフト中です。  ...眠い(爆

最近図書館もすごく混んでいて、のんびり行くと座席がなかったんですが、今朝はなんか元通り。それなりに混んではいるけど昼までとうとう満席にはならなかったです。これはやはりセンター試験のせい? 大学が冬休み終わってレポート書いてる人が多かったのかな?

図書館に通っているおかげで最近はいろいろな本との出会いがあって楽しいです。小説よりは様々な歴史&文学などの解説書みたいなものが多いのですが。そんな中、これはとても楽しく読めた一冊。

「ケルト―生きている神話」 フランク・ディレイニー著 (創元社)

これはしばらく昔にBBC2で放映された、「The Celts」という秀逸な歴史ドキュメンタリーのシリーズの原作のような本です(実際は番組制作者が番組後に出した本だと思いますが)。 私はこの番組、見ていないのですが、後になってどんどん見たくてたまらなくなっているシリーズだったりします。イギリスのこの手のドキュメンタリーはどれも見ごたえがあるんですが、このシリーズすごく評判もいいし、あぁ見たいorz ヒストリーチャンネルとかでやらないかなぁ(´・ω・`)

Category:日々のたわごと  Comment:0  Trackback:0  Top

買物

2007.01.21 Sun 14:52

shirt.jpg


今週はバイトがあるというのに寝込んでいたおかげでバイト前に揃えようと思っていたものがぜんぜん買えないまま...--; そんなわけで激しく気は進まないながら新宿まで買出しにでかけました(・_・)ノ 先日ようやくの思いでパンプスは買ったので、本日買わねばならないアイテムはまずブラウス( ゜┓゜) なんせ8年も変なカッコだけで生活していたので、仕事着に使えるような代物が何一つないのでした。就職活動してる学生の方がずっといろいろ持ってるよ...

バイトは規定で黒もしくはそれに順ずるスーツ、地味なブラウス、黒いパンプス(ストラップとかは禁止)、という格好をしなくてはいけないのです。スーツも当然ないんだけど、もうそんなもの買うお金がどこにあるヽ(`Д´)ノ というわけで、母のワードローブからいろんなものを引っ張り出し、つなぎ合わせてごまかす事に(母とサイズが近いので結構貸し借りできるのです)。

うちの母はシャツ襟の服が嫌いで全く持っていないのでブラウスだけは買わないわけにはいかず...(笑)買ってきました、はい。シンプルイズベストでございます。ニューヨーカーなんてトラッドなブランド、今まで着た記憶もございませんことよ...過去の職場が職場だったんで通勤着がTシャツとジーンズだったからなぁ( ゜┓゜)

実はこのブラウス、昨年日本に帰ってきて以来、初めて買った洋服だったりします(爆 これまで靴下くらいは買ったけど、後はえげれす服を着まわしてたから~ヽ(°◇° )ノ

ブラウスを買った後は今度は化粧品... さすがにバイトに行くのにファンデーション塗らないわけにはいかないので、超久しぶりに買いに行きました。何年ぶりだろう...うっかりすると10年ぶりくらいかも(*ノノ) いや、口紅と眉はね、必要があればするんだけどお肌がヘタレなのでファンデーションは極力塗りたくないのです。塗って2時間もすると顔中かゆくてたまらなくなるのでーー;

以前ランコムのファンデを使っていたので今回もそうしようかなぁ、どうしようかなぁとちょっと悩んだ後、同じく以前使っていたアユーラにしました(゚▽゚*) なんか久しぶりにカウンターに座って美容部員のおねえさんにお化粧してもらいましたわ。あはは。 そして予想通り、2時間後にはかゆいかゆい(爆 働くって大変だわぁ...(遠い目)低刺激性のクリームファンデなんだけどねぇ。しくしく。

Category:日々のたわごと  Comment:0  Trackback:0  Top

初雪?

2007.01.20 Sat 15:22

さきほど母が少し雪がひらひら舞っていたと言っていました。私は冷たいのが当たるな~ 雨だなと思っていたんですが。まぁ、雪というほどのものではないですが一応初雪ということで。 どうやら私の昔の縄張り(勤め先)、相模大野辺りはしっかり雪らしいです。
地球温暖化だの記録的暖冬だのうるさいですが、やっぱり冬は冬、寒い...


たくさんの方にご心配いただきましたが、私はもう大丈夫ですヽ(´ー`)ノ まだ無理が利かない感じはあるものの、食欲も戻り外にでかけるのも苦でなくなってきました。 私を追ってきた母もなんとか少しづつ食事もできるようになりました。父に至っては...一番警戒していたのに、どうもノロじゃなくただの風邪だった模様ーー; 1人で声が出ないとかぜんぜん違う症状を訴えております(笑)

いやはや、しかしノロって本当にすごいですねぇ。あれは体験してみないとちょっとわからないパワーがありました(゚▽゚*) 経験者の皆さん同様のご意見のようで私も仲間入りできてうれしいです(嘘 

Category:日々のたわごと  Comment:0  Trackback:0  Top

のろのろのろヽ(`Д´)ノ

2007.01.17 Wed 15:08

皆様お見舞いの言葉ありがとうございましたーー; おかげさまでなんとか峠は越えたようです。いやぁ、聞きしに勝る強烈な体験でした...

(以下、ちょっと汚いお話なのでお食事中にくれぐれもお読みになりませんように...)



発病したのが日曜に買物に出かけて戻った夕方。なんかひどく疲れて、そのままばたっと布団に倒れこんだものの、なんか胸が重かったんですよね。「ぁー吐くほどじゃないけど吐いちゃったら楽になれそう...」って感じ。そして2時間後くらいに結局昼食を全部吐いてしまい、同時にひどい下痢が始まりました(ノ_・。

私はもともと腹具合がゆるい方で、便秘を一切しない(つまり頻繁にゆる腹にはなる性質)もので、下痢には慣れっこなんですが...今回のにはもう目が点になりました(゚▽゚*) これは赤痢かよと... 結局2日で4キロ減りましたです...熱もあって(37.5くらいですが)全く食べられない状態で当然脱水の危機なので、二日続けてお医者で点滴してもらいました。がぶがぶ飲めればそれはそれでよかったんだけど、私、飲むのも苦手なんですよねーー; 日頃から量が飲めなくて...orz 

そんなわけでずっと痛むお腹をなだめながら寝たきり、ちょこちょこトイレに起きて、その度必死で一口でもとアクエリアス飲んで...の三日間を過ごした私ですが、夕べ遅くくらいから、なんかすっと抜けた感じが出てきました(^◇^)ノ やっと復活傾向みたいです。

お医者様に、だいだい経過3日と言われたとおりです。途中はこれ本当に治るのかとかなり不安になる勢いでしたが...(苦笑 

今日はかなり元気も出てきて、こうしてPC前にも座れるようになりました。でもまだ寝ても寝ても寝れる...(笑) そしてまったくおなかが空きませんヽ(`Д´)ノ すごいよ、ノロ。楽々ダイエットだヽ(`Д´)ノ ぇ 普通、気持ち悪くて食べられないとかなんだけど、そうじゃなく、もう食べれば食べられるのにおなか空きませんヽ(`Д´)ノ(笑) まぁ、食べないと力出ないので、ゆっくり少しづつ食べようとは思っておりますが。

そして何より、私が回復傾向になったとたん、案の定(ノロの潜伏期間は1~2日だそうな)父と母がやられました...(汗 母は私よりは症状軽そうなので、アクエリアス飲ませておけば大丈夫だと思うんですが、父はいろいろ持病がある上、痩せしろが全くない人なので心配ですーー; 明日は二人とも医者に連れて行かなくちゃ...

Category:日々のたわごと  Comment:3  Trackback:0  Top

ついに...

2007.01.15 Mon 22:12

今度こそ噂のノロちゃんにやられたっぽいですヽ(°◇° )ノ


...動けませんorz

Category:日々のたわごと  Comment:5  Trackback:0  Top

健康診断

2007.01.12 Fri 23:45

日本に帰ってきて、まず最初にしたことは区役所の支所に出向いて、住民票を戻し、国民保険に加入することでした。いろいろ持病持ちで薬が切れない身の上なのでまずは医者に行ける体制作りが最重要課題だったのです(情けない...)。

そして少しした頃、区の健康診断の書類が郵送されてきました。そういえば、国民保険でもそれなりの年になると健康診断とかあるんだった...すっかり忘れてました( ゜┓゜)

その書類、そのままずっと積んであったのですが、期限が3月末ということで、やり忘れたらもったいなさすぎなので、意を決して、本日やっつけに行って来ましたヽ(`Д´)ノ なんかいろいろな項目があって、その全てをまかなえるのはこの近辺で一箇所の病院しかなかったので、普段かかったことのないそのK病院に行って来ました。

本日のメニューはというと、心電図、胸のレントゲン、採血各種、検尿、そして乳がん検診(触診&マンモグラフィ)、子宮がん検診と盛りだくさんd(・_・) マンモグラフィは初体験でした。噂では乳房をはさむのがかなり痛いと聞いていたので内心ドキドキしながら受診したんですが、そんなに痛くなかったわ(゚▽゚*) でも、きっとこれ、貧乳の人は痛いんだろうと思います。あぁ、こういう時はそれなりに胸があって良かった~(*^▽^*)

子宮がん検診はイギリスで数年前にやって以来2回目の受診。でも日本とイギリスだとずいぶん違いますねぇ。なんといってもイギリスだとGPで看護士さんが普通の診察室のベッドの上でぱぱっとおやりになるんですが、日本だと婦人科のお医者さんですからねぇ... えぇ、日本の婦人科初体験なんです。 ということはあの「内診台」デビューですよ、先生(誰

別に内診台だろうがなんだろうが無駄に恥らうようなお年頃は一億年くらい前に通り過ぎたので、ちゃっちゃと済ませましょうよ、ってな感じで椅子に座った私でしたが、何がいかんっていって、あのカーテンが嫌だ...--; 医者と顔を合わすと恥ずかしいとかそういうのの気遣いなんでしょうか? まぁ、そりゃあ、自分の股を覗き込んでいる医者とにっこり笑って話をしたい人はいないでしょうが、でもなんかカーテンの向こうでいじられるのってもっと嫌だと思うのは私だけ?(´・ω・`) それ以外はさすが日本の医者、と感心する様々細やかな心遣いにあふれてたんですがねぇ...うむむ。

まぁ、そんなわけで普段できないような経験もできてなかなか興味深い一日でした。結果は来週からバラバラとやってくるそうな。乳がんと子宮がんはまず問題ないと思うけど血液検査と尿検査がなぁ...そして血圧が...(汗 あれこれ言われると面倒なので無難な結果が出るよう祈りたいと思います(。-人-。)

Category:日々のたわごと  Comment:0  Trackback:0  Top

バイリンガルもしくはマルチリンガルなお子様たち

2007.01.11 Thu 16:43

最近成城の町でよく英語を話す子供たちに出会います。見た目は日本人なので、ハーフなのかもしれないし、インターナショナル・スクールとかで育ったり帰国子女だったりするのかもしれません。昔はそういう子もあまりこの界隈で見かけなかったんだけど、変わったなぁ...

先日もドーナツ屋さんで注文を待って並んでいた時、私のすぐ後ろに小学生の少女2人組(たぶん姉妹)が並んでいて、完璧なアメリカンで景気良くしゃべっておりました。米語を聞くとつい反射的な身構え反応が起こってしまう私、つい耳ダンボになって二人の会話を聞いてました(*ノノ) 別にたいした話はしてないですが。そこは小学生(笑)

そして私が会計終わって彼女たちの番になったとたん、彼女らはさっきまでの米語とうって変わって、思い切り鼻にかかったこれまた完璧なギャル語で注文を始めたのです! すげー...正しいバイリンガル(もしくはマルチリンガル)というのはこういうものですよね(゚▽゚*) 

Category:成城生活  Comment:2  Trackback:0  Top

エラゴン

2007.01.10 Wed 22:45

7.jpg


もうロードショー落ちしちゃったかな~と思ったらまだかろうじてやっていたので見てきました、「エラゴン」。普段は朝一で見るんだけど、今回、字幕版は夕方以降しかなかったので夕方に。夕方かつレディースデイだとこんな今にもロードショー落ちしそうな作品でも結構いっぱいお客いるんですねぇ。ちょっとびっくり...


エラゴンはアメリカの(当時)17歳の少年が書いたファンタジー3部作の1作目で、目新しさはないものの、正しく心ときめく正統派ファンタジーです。随所にスターウォーズや指輪の影響が見え隠れしてますが、それはご愛嬌。

ただ映画はこの長い原作を2時間に圧縮するのに苦労しているのがありありで、ちょっと原作未読の人には苦しいんではないかと思いました。原作既読の私には全てわかるけれど、でもひとつひとつのシーンが短すぎてくらくらしました(特に冒頭)。

でも役者さんたちはまずまずイメージにあっていたし、いい感じです。ブロムのジェレミー・アイアンズは言うまでもなくかっこいい。原作を読んだ時、アイアンズじゃかっこよすぎるんじゃないか?と思いましたが、結構はまってました(゚▽゚*) 彼の最期に映画だけの演出があるんですが、それが良かったなぁ。

エルフのお姫様アーリアについては原作と大きく変わっているのでいろいろ思うところはあるんですが、そもそも映画のアーリアはどう見ても人間だ...人間のお姫様でも良かったんじゃない? と思ってから、そういえば卵が孵るのを100年とか待ってたんだったっけ...と気づきました(´・ω・`) 魔法使うだけじゃなく、もうちょっと人間じゃない雰囲気が欲しかったな~

原作の中で私が一番好きなのはマータグなのですが、映画版のマータグは素敵でした(*ノノ) カッコいい...(写真はマータグ君) 彼もストーリーの都合で原作とはちょっといろいろと変更されてましたが、どこもかしこも素敵。マータグ、カッコいいよマータグ(馬鹿)

原作は現在3作目が執筆中。それが世に出ると完結です。映画も一応3部作と歌っているので、第二部、第三部と製作されるんでしょうか? 今回の興行成績次第かもしれないですよね。せっかくの素敵なガルバトリックス王(ジョン・マルコビッチ)の見せ場があまりなかったのでぜひぜひ全部作って欲しいのですが...

Category:日々のたわごと  Comment:2  Trackback:0  Top

おいしいお散歩

2007.01.08 Mon 15:58

roubai2.jpg


いいお天気なので昼前に仙川沿いを北に向かって歩いてそろそろ咲いているんじゃないかと蝋梅を見に行きました。小さな木なんですが、結構何本も並んで植わっているのです。まだ盛りまではいってなかったですが、綺麗に咲き始めてました(^◇^)ノ いい香り...


20070108153717.jpg


そして、ここまで来たならかねてから行って見たいと思っていたスモークハウス テラを見に行くかと、更に祖師谷の方へ行って来ました。ここは名前の通り、様々な自家製燻製商品を売っているお店です。美味しそうなソーセージやチキンやらがいっぱい...( ̄ー ̄) 今日は正月早々なのでまだ品物の充実度は不足しているんだとか。お豆腐の燻製とかもあるらしいのでぜひそのうち食べてみたいです。ここでランチもいただけるんですが残念ながら正月は11日からだそうで。 次回はお昼を食べがてらまたいろいろ買うぞーヽ(`Д´)ノ

sausages.jpg


ってなわけで本日の収穫はこんな感じ。ハムはピスタチオ入り。ソーセージもいろいろ美味しそうです。特にイカ墨のが楽しみ...リボンがかかっているのは生サラミ。冬場限定商品だそうです。試食したら甘塩で美味しかった♪

20070108153725.jpg


お昼をどこで食べようかなと母と相談し、もしあまり混んでいなければコルティの中華にチャレンジするかと、一路駅に向かいました。連休だから混んでいるかなと思いきや、意外に空いていて(といっても並びはしましたが...でも数分だけ)、ラッキーでした。スローランチ1080円。今日のメインは麻婆豆腐かかに玉ということなので、母は麻婆豆腐、私はかに玉。副菜は春巻2種類。これ、片方はライスペーパーで揚げてあるんじゃないかな? ご飯は白飯かお粥を選べるので迷わずお粥d(・_・)

うん、噂どおり、薄味で美味しかったです。中華は好きだけどどうしても味が濃いのと油を使うので最近は避けがちだけど、これだったら大丈夫。でもお粥がかなりゆるいお粥で、母はこれじゃ重湯だと言ってました(笑) 私もそう思う。美味しいんでいいけれど。かに玉の上に生野菜をいろいろ散らしているのがいい感じでした。味の上でもいい効果を出していてナイス! 今度これは家でもまねしてみよう...と思った私たち。ちなみに散っていたのはルッコラをメインにさらしタマネギとかみつば?もしかしたらパセリだったかも...(コリアンダーではないと思う)

大充実の午前中でした(*ノノ)

Category:成城生活  Comment:2  Trackback:0  Top

りんかい線

2007.01.07 Sun 21:10

日本に帰ってきてみたら大江戸線が全面開通してるわ、りんかい線とかいうものが埼京線と乗り入れしてるわ、つくばエクスプレス開通してるわ、湘南なんとかいうものが埼玉から走ってるわ(この辺、直接関係ないのでいまだよく知らず)、これぞまさに浦島太郎、な首都圏の交通事情だったりします。

基本、引きこもりなのでまだまだそれらを把握するところまではるか遠い私ですが(なんせスイカも帰国して初めて使ったくらいだし)、今日は初めてりんかい線なんぞに乗りました。りんかい線乗り入れの埼京線には先日乗ったけど、いわゆるりんかい線エリアへ向かったという意味です。もっとも、昔、まだりんかい線が臨海なんちゃらという名前でこんなに便利じゃなかった時代に少し乗ったことはあった気がしますが。

今日は朝一で二子玉川の高島屋に買物に行って、その足ででかけたので、二子から大井町線で大井町に出て、そこからりんかい線です。いやぁ...りんかい線って半端なく深いですね...大江戸線とか新しい線はみんな深いところにあるけれど、この大井町の駅はちょっと半端じゃなかった(゜ρ゜) だって、たぶん7階建てのビルくらいは潜った気がしますよ...降りても降りてもホームに着かない(笑) こんなところで事故でもあって、エスカレータやエレベータの止まった状態で非難とかさせられたら脱出できないよ...マジで...(汗 ロンドンの地下鉄も相当深いけど、あれに楽々と勝ってます。

大井町の駅を下っている時に壁にでかでかと「りんかい線はJRではありません」の壁紙。  ...え?JRじゃなかったんだΣ(・ω・ノ)ノ! 冷静に考えれば「乗り入れ」などと言ってるんだから違うに決まってますが、頭の中でJRだとばかり思ってましたよーー; となると料金は何で払うんだ...? とわからなくなり窓口でこわごわ聞いてみたら、スイカもパスネットも使えますとな。 なんて便利なんだ!りんかい線!! これでこんなに高くなければもっと幸せなのですが、まぁその辺は仕方ないか(笑)

昔は有明方面へは私は新橋に出てゆりかもめか、豊洲からバスで行く場合が多かったんですが、それに比べてなんて便利になったことか( ゚ д ゚ )  埋立地は不便で遠いなんてもう言えないですね。この勢いで、そのうちどこもかしこも目新しい台場・有明ゾーンの探検でもしにいくかヽ(´ー`)ノ 

今日はビッグサイトであるイベントに友達に借金返しに行っただけなので周辺の目新しいものは何も見ないまま終わっちゃいました(*ノノ) 有明は日差しがまぶしく、そしていつも通り風が強かった...あそこに行く時はサングラスとスカーフでも持って行こうと思いました(゚▽゚*)

Category:日々のたわごと  Comment:3  Trackback:0  Top

川越散策

2007.01.04 Thu 12:19

kawagoe8.jpg


昨日、1月3日は以前よりの約束通り、かめちゃんと川越に遊びに行って来ました。かめちゃんがブログに書いてくれるのを待ってましたが我慢大会に負けた(゚▽゚*) ぇ  ...とこの日記を書いて下書き保存して昼ごはんを食べている間にかめちゃんのブログアップされてました(笑) やったー勝ったぁ(違  

というわけで以下の内容、かめちゃんとかぶってると思いますが、もう面倒なのでそのまま行きます(゜ρ゜)ノ 写真は私のは携帯なので、綺麗なかめちゃんブログを見てください(ぇ
 

川越は昔からずーーっと行ってみたかった「小江戸」と称され、古い蔵づくりの町並みが残っていたり、駄菓子・芋菓子で有名だったり、鰻でも有名な町。東京からそれほど遠いわけでもないのになかなか行けそうで行けない町ナンバーワンだったんですよね。なので鼻息荒く楽しんできました(笑)一枚目の写真は川越のシンボル、「時の鐘」。蔵づくりの町並みエリアの真ん中にあります。札幌の時計台よりずっと雰囲気いいですわね(笑) 周囲もそういうたたずまいだし。

kawagoe4.jpg

kawagoe6.jpg


かなり広範囲にわたって古い建物が残ってます。お店なんかは今でもそのまま営業しているところもあるので実にいい感じd(・_・) 蔵づくりだけじゃなく、大正モダン建築系の建物もたくさん残っているそうです。 次回はぜひアールデコを求めて歩く旅をしたいなぁ...

老舗の和菓子屋、亀屋さんでかわいい亀型どら焼きを発見して、かめちゃんと二人で土産に買い込みました。すごいかわいい(゚▽゚*) そして味もいろんなのがあって素敵でした。ごまあん、渋栗入り、いちご、さつまいもなどなど。まだ一部しか食べてないですがとっても美味しいです♪

kawagoe10.jpg


3日はお大師さま(喜多院)で初だるま市があって、川越はものすごくにぎわうので有名です。その噂どおり、本当ににぎわってました( ゜┓゜) せっかくなので行列しておまいりしましたがなかなか大変...本当はここはいろいろ境内に見どころが多いんですがちょっとこんな日はとてもじゃないけど見られませんねヽ(´ー`)ノ

川越の町はなかなか広くて見どころもあちこちにあります。巡回バスなんかもあるんですが、えげれすで鍛えた足を駆使して、回れるだけ回ろうと気合を入れて歩いた私たち。いやぁ、本当によく歩きました...せっかくなので七福神巡りでもするかと途中までそれを指針に歩いていたんですが、さすがに途中でもういいやと最終的には五福神巡りとなりました(ぇ だって歩きすぎで足が痛くて...(笑)

途中、童謡「通りゃんせ」の舞台である三芳野神社とかにも立ち寄りました。なかなか渋い神社でした。当時お城の敷地内にあったために一般人が参拝しづらかったんだそうです。 そう思って改めて歌詞を反芻してみるとなるほど~と得心しました。 いやぁ、川越って奥深い...

kawagoe15.jpg


散々歩きつかれて、おなかもぺこぺこになり、さすがにどこかでご飯食べようよ...とお店を探し始めてしばし。川越ってやたらと中華が多いのに気づきました。中華っていうか餃子屋とかラーメン屋?が多いですねぇ。宇都宮が餃子の町なのは知ってるけど川越もそういうので有名なんでしょうか? 思っていたより和食屋がない...お菓子屋は山ほどありましたがーー; うなぎ屋はもちろんあったけど鰻あんまり好きじゃないし;; 途中見かけたインドネシア料理屋にもう少しで入りそうになりましたが、ちょっと微妙な予感がしたのでそのまま通過(笑) 結局、石焼ビビンバとチヂミで遅い昼食と相成りました(・_・)ノ

かわいい猫に和んだり、びっくりなおみくじに笑わされたり(このあたりはかめちゃんブログで書いてあります(しつこい))、楽しい一日でしたわ。私鉄ででかけられる小さな旅は寒いふところにも優しいし、いいもんですね。ちょっとだけうずく旅心が癒されました。

Category:旅ごころ  Comment:4  Trackback:1  Top

家族団らん

2007.01.02 Tue 21:55

皆様うららかなお正月をお過ごしでしょうか?

なんか日本の正月はますます普通の日っぽくなっていて、今日はあちこちお店も開いていて、ほえ~という感じでした。昔は三が日はどこ行っても正月~って感じだったのに...

今日はなんといっても箱根駅伝! どうして駅伝ってあんなに面白いんでしょうねぇ。延々見ていてもちっとも飽きないよ... 今日もたくさんの見どころがあって盛り上がりましたねぇヽ(´ー`)ノ 幸い、大ブレーキがいなかったので安心して見ていられました。でも順大すごかったなぁ...最初の順位からまさか往路優勝まで行くとはちょっと予想してませんでした。私は働いていた頃に、順大の陸上部がらみの仕事をしていたことがあるので、駅伝ではいつも心ひそかに順大を応援していたりします。明日も健闘してくれることを期待!

そして今日は、祖母の家でプチ集会があって、叔父や叔母、従兄弟などと楽しいひと時を過ごしたあげく、夜は我が家で何年ぶりかでもう二度となさそうな両親、私、弟の家族4人での食事なんかをしちゃったりして、いい一日でした(゚▽゚*) 弟の家族が来られなかったのは残念なんだけど、ちょっとこの4人で、というのは弟の結婚以来なかった事なので(私もいなかったし)これはこれでいい時間でした。日本に帰ってきて本当に良かった...

Category:日々のたわごと  Comment:2  Trackback:0  Top

我が家のお雑煮

2007.01.01 Mon 09:10

zouni.jpg


久しぶりに食べた母のお雑煮は自分で作るお雑煮よりずっと美味しかったです。同じように作ってるはずなのになぁ。母が生きている間にこれと同じ味が出せるように頑張ろう、と新年に誓う私でした。

シンプルなものって味が難しいですよねぇ...うちの雑煮は見ての通り、鶏肉、カマボコ、うずら卵、切り三つ葉しか入っておりません。鶏だし。昔はお雑煮おいしいと思わなかったけど、大人になって、しみじみ美味しいなって思います。

朝、眠い目をこすりつつ食卓につき、出されたお椀を開けたら、「あぁ、美しい日本のお正月...!」だったんですが、何かすっきりしすぎている...うちの雑煮がシンプルといってもなんか空間にゆとりがありすぎる...? と思ったらお餅入ってませんでした(゚▽゚*) お母さん、さすがに餅入ってないのは雑煮にならないと思うの...(笑) 今年一年がどんな年になりそうか象徴するような出来事でした(笑)とりあえず家族全員健康で一年過ごせますように(。-人-。)

Category:日々のたわごと  Comment:6  Trackback:0  Top

賀春

2007.01.01 Mon 01:15

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします^^

さて、大晦日、日本で過ごす久しぶりの大晦日です。ここはやはり日頃TVを見ない私でも紅白を見ねば...という気分が盛り上がるところなわけですが。 問題は出演者を見ても知らない人の方が多いという事実...ま、まぁ、古い曲歌う人もいますので(汗

母がスケートを見ると主張する中、紅白とスケートをいったり来たりしながら一応見ました。 私的に紅白ではずせないと思ったポイントはやはりスキマスイッチと今井美樹(というか布袋くん...)。でもせっかくなので大物は一通り見ました(*ノノ) なんか大晦日な気分になれましたです、はい。

その後は更にチャンネルを迷いながら、あちこちを見ながらいよいよカウントダウン。結局12チャンネルの威風堂々とジャニーズ・カウントダウンを行ったり来たりして新年を迎えてしまったあたりがとても私らしい新年の迎え方でした(゚▽゚*) いやぁ、ジャニーズの人もみんな年取ったわね(ぇ 威風堂々は、イギリスではおなじみの曲なのでちょっとイギリス懐古ムードになれるかと思ったんですが、やっぱノリが悪いので別物だ(笑)あの盛り上がりはえげれす国内でしかあり得ないんだろうなって思います。

何はともあれ新年です。今年こそ、いろいろ決着をつけてすっきりできる一年にしたいです。まずは気合入れて風邪治さねば...(゜ρ゜)もう少しなんですけどね...--;

Category:日々のたわごと  Comment:3  Trackback:0  Top

Calendar

2007.01.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

New記事+コメント

プロフィール

あすとる

  • Author:あすとる
  • 英国生活日記http://astor.btblog.jp/の後を継いだ帰国後日記です。ただのひきこもりの日常をつづっております...

カテゴリー

検索フォーム

ブログ内検索

リンク

過去ログ

月別アーカイブ

RSSフィード

Copyright © 蒼月亭つれづれ日記 All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。