蒼月亭つれづれ日記

英国からの帰国、両親との死別...ひとりで生きていくことの意味を見つけたくてもがいてます...

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告  Top

Long Holiday

2012.04.02 Mon 01:13

約3年勤めた職場が体制変えのため、お仕事終了となり、新しい仕事を探していたのですが、知人よりお誘いいただいてすんなり決定。就職難はどこに行ったんだか... 

ついでなので、入社時期を5月からにしていただけたので、4月はまるっとえげれす(とちょっとフランス)に行ってくることにしましたヽ(´ー`)ノ  4年?ぶりくらいなので色々どきどきですが、のんびり楽しんで来たいと思います。 PC担いで行くので、現地からブログ更新できそうだったらしたいと思います。ではでは。



...あと6時間で家を出るのにまだ荷物まったく詰めてないし、PCの充電もしてないの。あははは...
スポンサーサイト

Category:旅ごころ  Comment:2  Trackback:0  Top

パワフル×スマイルちばフリーパス

2012.02.21 Tue 23:25

おぉ、もう… という感じで今年に入って一回も書いてなかったんですね、ブログ( ゜┓゜) だめだ、こりゃ。

今年は正月に東北に2度も行ったり、転職活動したり、話題だけは山ほどあったんですがねぇ。もう少し頻繁に書きたいものでございます。

さて、先週末はお題の「パワフル×スマイルちばフリーパス」なる偉大な切符を使って、いずみ鉄道と小湊鉄道に乗りに行ってきました。この切符、千葉県内、いくら乗っても(しかも私鉄も!)1800円ぽっきり乗り放題というとんでもない切符なのです。青春18きっぷと違って、特急券を買えば特急にも乗れます。ちょっとあり得ないお得切符です。

今回は、ちょうどJRの駅からハイキングの企画で御宿の町がイベントを行っているということで、まずは御宿に向かい、町とイベントを堪能してからいずみ鉄道、小湊鉄道と乗りたおして内房に戻り、どこかで夕飯を食べてから帰路につく、という段取りでした。

DSC_0295.jpg

御宿の象徴? 月の沙漠像。冬は砂浜も人気がないので雰囲気出てました。夏はだめだろうなー(笑)

DSC_0297.jpg

イベントの中央会場にはたくさんの出店があって、海産物や野菜やお花を売ったり、無料配布したりしてました。菜花(食べるやつ)、ストックの花束をお土産にいただきました。後は郷土料理の汁ものとかも無料でいただいてうまうま~ ←とても鮮度のいい、なめらかなつみれの入った汁もの。

ちなみにこの写真の海産物のお店、テントの重しに使っているバケツに魚がいっぱい刺さってる!(笑)

DSC_0299.jpg

お次はゆるキャラ! 左は結構認知度も高いんじゃないかと思われるチーバくんですね。千葉県のゆるキャラですね~ 問題は右ですが、これ、御宿のゆるキャラみたいです。お名前は「エビアミーゴ」(笑)伊勢海老が名産なのと、難破船を救助したんだかなんだかメキシコとご縁があるからなのだと思われますが… 連れが妙にはまってました。

DSC_0301.jpg

イベントのひとつの目玉、つるし雛。最近あちこちで見ますよね。結構広い地域の習慣なのかしら? なかなか華やかでよろしうございます。

御宿ではそのほかにもものすごーくとろっとしたアルカリの強そうな温泉に入ったり(これもイベントで割引があるのです)、地元のお魚を食べたり、御宿の酒蔵のお酒の無料試飲を堪能したり大変充実した時間を過ごしました。

そしてメインイベントのいすみ鉄道へ。

DSC_0307.jpg

いすみ鉄道はすっかりムーミンの鉄道として名が売れましたね~ この日もたくさんのお客さんでにぎわってました。

DSC_0308.jpg

2両編成だけど、もうほとんど線路を走るバスみたいでした。ドアもバスみたいだし。でもどこを向いてもムーミンでいっぱいでかわいい。

DSC_0314.jpg

にょろにょろ、なんかとても好きだったり。結構嫌な生き物ですけど(笑)

DSC_0311.jpg

小湊鉄道への乗り換え駅はなかなか趣が… でも売店とかないのね~ ムーミングッズを買えるかと期待してたのに(ノД`)・゜・。

DSC_0315.jpg

小湊鉄道の方は実に渋い車両なのであまり写真は撮らなかったんですが(私は乗り鉄だけど撮り鉄じゃないのです)、やってきた2両編成の1両目は貸し切りの歌声列車でした。ほえぇ。


小湊鉄道に乗った後は、タイミングが合えば笠森観音に行ってみたかったんですが、ちょっと下調べ不足なので今回は断念(なんせ、1日に何本もないバスに乗らないといけないので入念に調べないとやばそう)。まっすぐ帰るにはまだ早かったので内房線で木更津に出て、港の方で夕飯を食べに行きました。浜焼きとお造り。おいしかったけど屋内だから自分が燻製になった…--; 

というわけで超強力な切符のおかげでなかなか充実したエクスカーションとなりました。 期間内にできたらもう一回この切符ででかけたいなー。銚子電鉄に乗りに行くとか、南房総に行くとか、もしくは今度こそ笠森観音とか。行けるかな~ 行けたらいいな。



Category:旅ごころ  Comment:0  Trackback:0  Top

青春18きっぷの旅その1

2011.12.23 Fri 23:11

今年もあとわずか、冬の青春18きっぷの時期がやってきました。今の18きっぷは以前と違い1枚で5回使う、大変扱いにくいものになっていて、なかなか手が出なかったのですが、単身赴任中の友人が、2回使って残り3回になったのを譲ってくれるというので、ありがたく、今年は旅をすることにしました。

とりあえず今回その第一弾、日帰り静岡の旅です。めざすは天竜浜名湖線乗り倒しd(・_・)

始発の横須賀線に乗り、熱海、沼津、そして浜松で乗り継ぎ、計4本の各駅停車の列車を経て、新所原に到着。途中の富士山はちょっと雲かかってましたがさすがに巨大でした…

DSC_0216.jpg

新所原からは天浜線です。時間の制約で途中下車は一か所しかできないのでとりあえず天竜二俣での下車とあいなりました。途中の駅で、ちょうど線路のすぐ向こう側が奥浜名湖というところでカモメの餌付けをしていて、カモメが乱舞する様を間近で見られとても楽しかったですヽ(´ー`)ノ  水鳥フェチの私のための企画のようでした(笑)

DSC_0225.jpg

DSC_0229.jpg

天竜二俣は天浜線の本社も隣接する駅ですが、駅舎が文化財だったり、いまや珍しい古い転車台があったりで鉄道マニア垂涎の駅だったりします。でも見学ツアーも時間が合わないので残念ながらちょろっと駅の雰囲気を楽しんで終了です。実は別の駅の近くにすごく行ってみたいお寺を発見してしまったので、近いうちにリベンジを誓った私です。でも今度は泊まりか、新幹線だなー。 さすがに各停旅だとこういう運転間隔のあいたローカル線は厳しいです…

DSC_0231.jpg

天浜線を乗り倒した後は、さすがにちとお疲れモードだったので、焼津に出て、温泉に癒されてきました。ちょっと女子には敷居の高い感じのこちらですが、お湯はとても効きそうなお湯でした~ 塩が強いのでお肌によさそう。

その後、ちょっと欲を出して、東海道線から御殿場線経由で帰りました(笑) 残り2枚は年明けに使います。さて、どこ行こうかな~?


Category:旅ごころ  Comment:0  Trackback:0  Top

海を越えて

2011.11.16 Wed 00:34

ブログさぼりまくってますね;; ネタはあるのに気合いが足りず…

さて、先週、えげれすから帰国して以来初めて日本を離れ、ちょっとだけ旅をしてきました。いやー、長い日々だった… こんなに海外に出ない自分なんてちょっとあり得ない感じでしたが。父が亡くなった後始めた今の仕事がとにかく長期の休みが取りづらい仕事なのです。なので、どうにも欧州にはたどりつけず、今回は根回ししまくってようやく2日間の有休を確保、2泊5日、シンガポールへ行ってきました。

なぜシンガポールかというと、これです、これ↓ これに泊まりたくて。

mbs9.jpg

ご存知でしょうか? マリーナ・ベイ・サンズというホテルです。このすっとんきょうなホテル、一番上が船を模してあり、3本のタワーは波なのだそうです。…津波だよね、これ… 

そしてこの船の部分(57階)が横に長~くプールになっていて、これが目玉なホテルなのです(巨大なショッピングモールが併設してたりカジノがあったりするのももちろん売りだとは思いますが)。

mbs1.jpg

mbs10.jpg

下の写真のようにちゃんとあふれる水を受ける溝が低く作ってあるのですが、プール側からは見えないので、なかなか素敵な眺めとなっております。

mbs6.jpg

夜のプールからの夜景も美しい…

mbs5.jpg

ホテルの夜景も美しいです。というかシンガポール中心部はどこも絵になる夜景…


プールも堪能しつつ、しっかり観光もしましたが、観光の話はきりがないのではしょって、今回食べた名物の数々を。

mbs3.jpg

mbs4.jpg

ペッパークラブとチリクラブ。蟹は有名なんだそうで。チリクラブのほうが有名だけど、ペッパークラブがなかなか後からじわじわくる辛さ(こしょうの)でおいしかったです。

mbs7.jpg

mbs8.jpg

こちらは最終日にリトルインディアで食べたフィッシュヘッドカレー(下の写真)。大中小とあって一番小さいのを頼んだのにたらいのような巨大な皿が…( ゜┓゜) 大ってどんなのだか見てみたくなりました。カレーはどれも程よい辛さでおいしかったー。

毎日これでもかと食べ続けた3日間だった気がします;; やっぱりあれこれ食べつくすなら1週間ほしいなあ。 まあ、これ以上休めないし、仕方ないですが。




Category:旅ごころ  Comment:5  Trackback:0  Top

思川温泉

2011.09.19 Mon 21:07

oyama.jpg

最近ずっと体調が悪くて、会社に行って帰ってまた会社に行って…に必死でへとへとでした。医者に行ったら膀胱炎との所見。尿に白血球出まくりでーー; そしてたんぱくも2+が続くという、ちょっと腎臓様的に考えてもあまりよろしくない気配が。 まぁ、来月あたり、腎臓内科の予定なのでそこで24時間蓄尿すれば詳細な調子はわかることでしょう。

そんなわけでせっかくの連休も引きこもりがちだったのですが、あまりに寝倒れているのも却って良くないかなと(なんかこのパターン多いな…)、今日は栃木県の小山の日帰り温泉「思川温泉」に行ってきましたd(・_・) なぜ小山かといえば、ホリデーパス(JRの週末限定の首都圏フリーきっぷ)の限界点だからです。そこまで行けば往復するだけでもちょいとはお得かなと。

この思川温泉、閉園したおやまゆうえんちの中にあったものがそのまま営業しているのだそうで、今は遊園地跡地のヴィレッジタイプのショッピングモール 「ハーベストウォーク」 の横に並んでいます。

小山駅からシャトルバスが出ているので、乗り場に向かったら、ものすごい数の少年少女たちが…( ゜┓゜) ショッピングモールは子供の遊び場なのか… 温泉は予想通り老人ばっかりでしたが(笑)

ここの温泉、なんというかちょっと湯治場なんじゃないかと思わせるような雰囲気もあって(じじばばばかりだからなのかもだけど)、私はとても気に入りました。何よりも露天風呂から、思川の流れがばーっと視界いっぱいに見られてとても気分がいいです。反対側は人でいっぱいのショッピングモールだし、その向こうも普通に住宅地なのに、こちら側はまるっと大自然。建物なんかまったく視界に入らないという素晴らしさ。

そんなわけで思いつきで行った割にはとても満足して帰ってきました。また行きたいなー。

Category:旅ごころ  Comment:2  Trackback:0  Top

Calendar

2017.06.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

New記事+コメント

プロフィール

あすとる

  • Author:あすとる
  • 英国生活日記http://astor.btblog.jp/の後を継いだ帰国後日記です。ただのひきこもりの日常をつづっております...

カテゴリー

検索フォーム

ブログ内検索

リンク

過去ログ

月別アーカイブ

RSSフィード

Copyright © 蒼月亭つれづれ日記 All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。