蒼月亭つれづれ日記

英国からの帰国、両親との死別...ひとりで生きていくことの意味を見つけたくてもがいてます...

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告  Top

クリスマスイブですが

2011.12.24 Sat 23:40

クリスマスイブです。にぎわう六本木で一時帰国中の友人とお食事なんぞしてきました。


…なぜかエジプト料理ですが(ぇ


egypt.jpg

私がいただいたのはコフタです。←羊のミンチの焼いたの。シシカバブのようなもの。モロッコだとコフタってタジン鍋に入った肉団子の煮込みだったので、コフタってミンチのお団子のことなんでしょうね。

もちろんうまーでした。前菜もパンも、追加で頼んだファラフェル(豆のコロッケをピタパンにサラダと一緒にはさんで食べる)もおいしかった。そして食後のミントティがめちゃうまでした~

そしてここのお店ではその日は夜、ベリーダンスがあったのですが、細身だけどちょうどよく肉のついた綺麗なおねえさんがすごい勢いで踊ってくれて圧巻でした。ベリーダンスってすごい… 
スポンサーサイト

Category:日々のたわごと  Comment:0  Trackback:0  Top

無駄使いかどうなるか?

2011.07.26 Tue 23:26

いきおいで、来週からスペイン語のレッスンに通うことにしました。スペイン語やるの何年ぶりだろう?

なんか本を眺めてみても、超初級ですらぜんぜん思い出せないので、いっそ入門クラスに入れてもらおうと思ったのに、今日、レベルチェックを受けたら、一個上の初級クラス行きになってしまいましたーー; 一応補講つきで… やばいです。ちょっと必死に予習復習しないと途方にくれる予感。語学の勉強苦手なのになにやってるんだろう、私…( ゜┓゜)

とりあえず3月までやってみてどのくらいわかるようになるか様子見です。来年夏にラテンアメリカを旅するのに不自由しないくらいになっているといいなあ。

Category:日々のたわごと  Comment:2  Trackback:0  Top

会社が本気で節電モードに。

2011.07.02 Sat 01:04

突然の猛暑で電力いよいよ厳しいですよね。そんな中、政府の意向を受けて、勤め先でも本気の節電対策が始まりました。以前からあちこちの照明落としたり、エレベータを一部休止にしたり工夫はしていたのですが、本日より、昼休みは居室の照明をすべて落とすようにとの指示が。そして日中の窓側の照明も消灯。

昼休み、なんか昼寝に最適な雰囲気です。来週から枕でも持っていくかー。

そして、うちのフロアの自販機がもしかしたら節電で使用停止になるかもの危機? …それはいやー。みんなのオアシスなのに(いや、高層ビルのどこかのフロアには生きてる自販機が残ると思うのでそこまででかければいいんですが… でもそれはちょっと面倒 ぇ)。

エアコンはガスなのでそれほど影響を受けない…というはずでしたが、なんか暑いです。以前から暑くてマイ扇風機必須だったのに、なんか一段と暑いーー; 出張で来た人たちが口々に「いやー本社は暑いっすね」と言ってるのをあちこちで見かけます(ノД`)・゜・。 この点だけは、以前の職場が恋しいです。何億もする精密機械と同居してたので、一年中室温20℃だったもの。

Category:日々のたわごと  Comment:3  Trackback:0  Top

すんばらしくおいしかったウイグル料理

2011.06.30 Thu 23:53

久しぶりにかめちゃんと会う約束をして、いざ初台のウイグル料理店(シルクロード・タリムウイグルレストラン)へ。二人とも羊大好き、エスニック大好き仲間なのでいくらマニアックに走っても問題がなくて楽しいです(笑)

ウイグル料理の前知識としては、羊をたくさん食べるとか、羊の入ったうどんがあるとかその程度だった私です。まあ、位置的にも文化的にも、中華とトルコ料理の中間みたいなものをイメージしとけばいいんではなかろうかと思ってました。 昔、研究所勤務だったころ、ウルムチから来た研修生の兄ちゃんがいた時期があって、彼が、トルコ料理屋に一緒に行ったらトルコ人となんとなく会話をしていて、ウイグル語でもある程度は意思疎通できるんだよと言っていたのが思い起こされます。

そんなわけで怒涛の料理ご紹介。

1-1.jpg

最初は春雨のサラダ。この春雨ものすごく立派な春雨で… ちょっとチャプチェを思い出す感じ。あれはさつまいものでんぷんの春雨だけどこれは材料何かな。聞きそびれました。ちょっと酢の物系。

1-2.jpg

これはミートパイですが、もちろん羊。むっちゃくちゃ羊でもわーっと来る香りがたまらない!味はアルゼンチンのエンパナーダに似てる。ということはピロシキにも似てるのか。お店のお兄さんは、これがピザの原型で、トルコ経由でイタリアに伝わったと主張してましたがはてさて?

1-3.jpg

ケバブは普通だね。もちろん羊…と鶏。

1-4.jpg

これまた不思議な料理。白いのは緑豆のでんぷんで作ったもので、味とか食感はあれです、「ところてん」。ところてんより水分多くてもっともろいけど。載っているのはきゅうりとひよこ豆です。味付けはというと、ちょっと酢醤油っぽい(笑)そして、実はかなりトウガラシが。ほかの料理はそれほど辛かったりしないんだけど、これはピリ辛で夏に向いた味でした。酸味があってトウガラシなので、ちょっとキムチを連想する味。

1-5.jpg

お次はじゃがいものの炒め煮。これは割と地味めな味かな。ばくばく食べられます。

1-6.jpg

これはかぼちゃまん。ほんのり甘いかぼちゃと、ここにも羊が…(幸) なんかとてもおいしかったー。

1-7.jpg

こちらは、ウイグル料理の代表ともいえる、「ラグメン」。羊肉と野菜のあんかけうどんです。見た目通りの味でうまうまー( ゜┓゜) お兄ちゃんはこれが讃岐うどんの原型ですとのたまっていたが…

1-8.jpg

そして最後に汁物。中国もそうだけど、スープはコースの最後なんですな。 これは短く切った麺と刻んだ野菜を煮たスープ。これもほんのり羊味(笑) っていうかおそらく出汁はすべて羊なのでは… 肉が入っていようがいまいがみんなほんのり羊の気配がしてたので。

1-9.jpg

デザート。アイスは普通だけどその横のおこしみたいなのはなんだろう… おこしほどには甘くないしもっと柔らかいんですが。写真に写ってないけどウイグル産のなつめが添えてありました。


いやー、すごいよ、ウイグル料理。めちゃうまです。ちょっと感動しました。またほかの人さそって行きたいな。



Category:日々のたわごと  Comment:2  Trackback:0  Top

三井倶楽部

2011.04.18 Mon 21:34

お友達の結婚式で三井倶楽部に行きました。ここは私にとっても特別な思いのある場所で、いつか誰か呼んでくれないかしらとずっと思っていたのですが念願かないました。お招きありがとうございました(^O^)

mitsui5.jpg

もう言葉はいらないですね。素晴らしいの一言です。

mitsui3.jpg

mitsui4.jpg

この階段を降りる花嫁さんの美しいこと!

mitsui2.jpg

挙式の会場も清楚に品よく。

mitsui6.jpg

こちらでいただいたお料理も文句なしに美味しうございました、はい。

ぁーまた誰か呼んでくれないかなー(ぇ

Category:日々のたわごと  Comment:0  Trackback:0  Top

Calendar

2017.05.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

New記事+コメント

プロフィール

あすとる

  • Author:あすとる
  • 英国生活日記http://astor.btblog.jp/の後を継いだ帰国後日記です。ただのひきこもりの日常をつづっております...

カテゴリー

検索フォーム

ブログ内検索

リンク

過去ログ

月別アーカイブ

RSSフィード

Copyright © 蒼月亭つれづれ日記 All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。